護身術空手 広島 会員募集



代表者
護身術空手 代表  菰田 忠司 (こもだ ただし)



経歴
1966年生
1983年 17歳 新国際空手道連盟 芦原会館(芦原空手) 北九州支部 入門
1985年 新国際空手道連盟 芦原会館(芦原空手) 中国本部(広島)へ移籍
1986年 19歳 新国際空手道連盟 芦原会館(芦原空手) 中国本部 広島 
にて一般部・少年部を指導。
以後、20年余にわたり新国際空手道連盟 芦原会館(芦原空手) 広島
において指導にあたる。



テーマ・目標
道場内や試合の場のみで通用する空手では、
護身という目的を果たせないと考え、
芦原空手の捌き・ポジショニング等の技術を最大限に活かしつつも、
無理、無駄、不自然な技を
削ぎ落とした護身術としての空手を追及。
競い合ってお互いの力を出し合うのではなく、
相手に力を出させずに崩し、効率よく相手の力を奪うのが目標。
競技に答えを求めるのではなく、また、こうすればこうなるはずだ…という
理想論で終わるのでもなく、
常に実際に使えるシンプル且つ効率の良い動きを模索しています。
興味のある方、一緒に汗を流しましょう。



練習場所
公共施設(広島県立体育館)を利用。



練習日
毎月、施設利用可能な日程(10回程度/月)が決まり次第、
メールにて会員へ連絡いたします。



会費
2,000円/月
(公共施設の使用料・練習用具(ミット等)購入の費用に充当する為)
※会費は前納制とさせていただきます。


連絡先
護身術空手 代表  菰田 忠司
mail  : shirokuma.pat.cap.1@ezweb.ne.jp



許可なく、当ホームページ(HLディフェンス)
の画像を無断で、コピーをして使用すること
及び無断で、文章の引用をすること
及びHLディフェンスのYouTubeの画像
(https://www.youtube.com/channel/UCiwC1Cs1k_vNUANEOVLNSVQ)
を無断で、コピーして使用することを、固く禁ズ
許可なく使用した場合、その画像及び文章は、
当ホームページ(HLディフェンス)とは、一切、関係を認メズ


戻る
戻る