★★ようこそ「Gallery 可江」のホームページへ★★

「Gallery 可江」(ギャラリーかえ)のホームページにようこそおいで下さいました。このホームページの管理人の名前は「藤守 可江」(ふじもり かえ)といいます。名前から女性と間違われることがありますが女性ではありません。

 台風19号の爪痕がまだまだ強く残っています。水害に見舞われた地域の方々には出来るだけ早く以前の生活が戻ることをお祈り致します。二十四節気では本格的な冬の到来「大雪」となり、年越しが迫る時期でもあります。「ギャラリー可江」のある福島県川俣町でも木枯らしが吹く寒い日も見られます。皆さんのお住まいの所ではいかがでしょうか? 

「Gallery可江」では、引き続き藤守可江の透明水彩画展を開催しております。元号が新しい時代「令和」になり、私たちは新時代に期待を持って進もうとしているその時に居合わせました。新しい時代にも心に留めてもらえるような絵を今後とも制作していきたいと考えていますので、引き続きお引き立て頂ければ大変ありがたいと思います。                   

「ギャラリー可江」は、福島県川俣町の北西部に位置し、UFO の里 <千貫森> の麓にある館料無料の小さなアートギャラリー(小さな美術館)です”絵に興味のある方”、または”ちょっと一息つきたい”とお思いの方はこちらまで足を伸ばしぜひお立ち寄り下さい。

 このホームページは、「Gallery 可江」(ギャラリーかえ)のギャラリー情報とその周辺景観の魅了をお伝えしています。 

 「ギャラリー可江」の展示詳細は、「展示内容」をご覧下さい。
 「ギャラリー可江」の開館情報は、[休館日等について]をご覧ください。

○ブログ  も開設しました。興味があればぜひに!  

新着情報

○2019年

☆12月6日 12月の休館日一部変更になりました。

☆11月15日 管理人の作品「オオイヌタデと白むとき」が福島県美術協会展で会友特選をいただきました。(展示は11月16日~24日まで福島県とうほうみんなの文化センター)

★8月19日 書籍「美術の窓」9月号特集[作家たちの転機]に管理人の絵.コメント掲載

☆6月6日 管理人の作品[真夏の涼]が第73回福島県総合美術展覧会において福島県美術館長賞を頂きました。(展示は6月14日~23日まで福島県とうほうみんなの文化センター)

☆5月24日 管理人の作品[やわらかな秋]がア-トオリンピア2019において佳作を頂きました。(展示は6月23日~30日まで東京都美術館) 

☆ 2月 7日 管理人の作品「如意輪観音菩薩坐像」が第32回パリ国際サロンドローイング部門入選(展示はフランス・パリ)

2015年3月23日
サイトをオープン