愛用者の声

カビやヌメリで困っておられませんか?
シートやチップを利用すれば巻単位解決出来ます。

濡れたままつくねた雑巾がカビない

セラミックシートを通し、セラミックチップを入れた水の能力

10年7月16日事務所で梅雨時には畳や下駄箱の上に置いている草履でもちょっと油断すると
すぐ黴びるという話をしていました。


チップを利用するとカビの心配は要らなくなると説明しようと思いましたが、
その人はチップの力を全然信じない人なので思いとどまりました。


市場でカビが発生しているのは冷蔵庫の商品の段ボール箱の一部だけです。
これはチップを使う前からの商品で賞味期限も当然切れていますが、
中身は腐っていないのでそのまま捨てずに置いているためです。


その他でカビが発生している事は全くありませんが、あなたはどのように思われるでしょうか?


写真に写っている雑巾は使い古しのタオルですが、セラミックシートを利用した水を使っています。
室内ですから日も当たりませんし、使用後も干さず、御覧のようにいつもぬれたままつくねて
置いています。


シートを使って20年になりますが、梅雨時でもカビやヌメリが発生した事は一度もありません。
自宅でもチップを部屋中に吊していますから、カビとは全く無縁です。


13年5月10日の中国新聞によるとセルフ式うどん店「丸亀製麺」のざるうどんのざるの裏側にカビが生え
お客さんからクレームがあったそうですが、シートの水で洗浄すればこのような問題が起きないだけでなく、


衛生面でも安心です。薬品系カビ取り剤の主成分の次亜塩素酸ナトリウムは急性毒性が強く、推定致死量
は茶さじ1杯ですが、使用すれば吸い込むし、目にも入ります。


使用の度に確実にダメージを受けますから、健康を損ないます。
チップやシートなら逆に良い影響があります。


ヌメリも発生しませんし、洗浄能力も上がりますから、水仕事には最適です。
カビ対策で困っている方は是非一度、お試し下さい。


ヌメリはレジオネラ菌のような菌類が繁殖しているためで、
レジオネラ菌は空中を浮遊し、肺にも吸い込まれます。


体力が低下している人が吸い込むと肺炎等の発症につながりますが、
シートを使えば安心です。


洗濯機・トイレタンク等にも当然カビは発生しません。何時来られても御覧いただけます

使用後いつも濡れたままつくねている雑巾

油分解

左下の写真油が浮いています、ジョロにセラミックチップを入れた水を約500cc位撒いただけですが、
下のように1分後には殆ど消えました。(写真少しずれています)
こちらの油分ふき取り効果もご覧下さい。動画でも紹介しています。



油がこぼれた路面




シートの水を掛けると油が分解する


関連リンク

賞味期限が切れて15年の醤油5年の切り餅4年のチーズ
4年のソーメンセト貝も長持ち

ご注文こちらから

                     愛用者の声

営業日・支払い方法
返品について

こちらを


お問い合わせを

悩みが解決します

ご挨拶

にも多様なセラミックチップがあります

トップページへ