左は沖村さんが平成16年7月
24日に車検を受けられた時の
整備記録です。(平成7年式)

2段目は柳井魚市場が平成21
年12月10日2受けた時の整
備記録です。

柳井魚市場では沖村さんから
購入後すぐ快速チップ
取り付け、しばらくして
快走チップも入れました。

3段目は排気ガス測定数値の
拡大部分です。

車検証の順が入れ替わってい
ますが、21年の測定値はCO
濃度0.06HCが70ですが、

15年はCOが1.1HCは390
となっています。

規制値は10年式でCOが2
HCは500ですから、それぞれ

規制値の3%と14%という信じ難
い数値です。

排気ガスが綺麗になるのは、
燃料が良く燃えるようになった
という確かな証明です。

排気ガス濃度は気象条件にも
影響を受けますが、これだけの

変化はチップの影響無しには
考えられません。

4段目は自動車検査証ですが、7
年式とか柳井魚市場となっている
のが読みとれると思います。

チップを使用することにより、
燃料費も得になりますが、

環境汚染防止にも大変役立つ
事がお分かり頂けると思います。

車はスズキ キャリーで沖村さん
は柳井自動車にお勤めで、
魚市場も車検は柳井自動車で
受けています。

周南市のTさんのアルファロメオ
CO・HC共にゼロに
なりました。

チップによる排気ガス劇的変化