-足   跡 -

Copyright © 2005-2017 Cat Studio Co., Ltd. All Rights Reserved.

足  

■1944年兵庫県津名郡(淡路島)東浦町

(2005年4月より淡路市)に生まれる。


■1969年大阪市において店舗設計業務で独立。

高度成長期の中多くの多くの商業施設を開設し、講演活動など活発に行うも余りにも経済

優先に偏る社会風潮に疑問を感じていた中 愛猫タワシの寝姿に開眼生きる意味を猫を通し

て問い直すニャンニャン学の開祖となる直原玉清師に師事。


中浜先生の人生最大の師であり、日本画壇の巨星である 直原玉清師が2005年9月30日永

眠されました。

101歳でした。


■1979年にゃん友会会長に就任

ニャンニャンフェスティバル・おまねきまつり・ネコってるフェアー他 数多くのイベント

やシンポジュームを開催し TV・新聞などマスメディアへの登場講演活動など多数。

●2000年淡路市立中浜稔美術館OPEN●

(創立時は東浦町立/2005年4月より淡路市立)

2003年5月3日入館者50,000人達成。

●JR舞子駅上の明石大橋の袂にある 高速バス停より 東浦バスターミナルに行くバスに

乗車(約15分)東浦バスターミナルで下車 目の前に 淡路市立中浜稔猫美術館はあります。

●車の方は明石大橋を渡って2つ目の東浦インターで出て コマが天平の昔に上陸した海岸

(猫浜物語より)に向かって一直線・・・・・! そこに一歩足を踏み入れれば猫・ネコ・

ねこの〝ホッコリワールド〟です。

青い空と緑と海とビーチと太陽と猫があなたを大歓迎!猫美術美術館の裏手の猫浜はサンビーチ 

(水の綺麗な海水浴場はファミリーで楽しめます)

大阪から1時間半〝ホッコリワールド〟へ是非、世界で唯一の中浜稔猫美術館へお越しください。

館員一同ニャンにゃんとお待ちしています。

Open・10:00~18:00   入館料・大人-500円・学生-300円・小人-200円

毎週月曜日休館です。

(但し月曜が祝祭日の場合は翌日・ 年末年始は猫美術館まで直接電話でお問い合わせください。)

↑猫美術館1階 

↑猫美術館2階


毎年7月の第1日曜日に猫美術館まつりを開催しています。
(当日 大阪・日本橋1よりチャーターバスを運行/参加費・予約必要)
■参加申し込みはCATスタジオまで■

猫美術館全景↑


毎月第2日曜日(2〜5時)に墨絵塾が開かれています。
(参加費必要・詳しくは猫美術館まで)   電話 0799-75-2011

2001年東久邇宮記念賞受賞

大阪・ウエスティンホテルに於いて受賞祝賀パーティー

■マレーシア・サラワク州クチン市立博物館に作品を永久展示

■2002年12月クチン市親善訪問 クチン市庁に於いて クチン市長・クチン博物館長より大歓迎を受け、

席画作品を寄贈しました。

●中浜先生とクチン市長


2004年1月27日・浦小学校(中浜先生の出身小学校)で 作品の寄贈式典が全校生徒とPTA・教育長・

校長・先生・ 神戸新聞の取材の下に催行されました。

   〒542-0073 大阪市中央区日本橋 1-18-8 2F  

CATスタジオ Telephone/Facsimile: (06) 6648-1226 

童謡と笑いの会

毎月第2水曜日です。


  QRコード

(携帯•スマートフォン用 )

(docomo、au、SoftBank 共通)

(2017年4月14日更新)