ドラマセラピー連続セッション等の情報

                                 8月3日更新

(今後の連続セッションは検討中です。
 日程は後ほどご案内します。)

ドラマセラピー連続セッション in 札幌
 
テーマ:「亡き人を悼み、生きていく自分を再認識する」

内容:
今回は、亡くなった身近な方を悼むグリーフセラピーと、死や寿命などについて(重くなりすぎない程度にドラマとバーバルでご一緒に考えるというセッションです。

参加対象者は:

・身近な故人(家族、友人、仕事上の被支援者など)の死を悼む目的の方。

・「グリーフ」が必要というわけではないが、身近な故人に思いを馳せ、自分にとっての、その死の意味を考えてみたい方。

その死の意味付けが変化したり、また再認識していただくことで、
これからも生きていく私たちの人生に示唆が得られるようなセッションにできたらと思っています。

亡くなった方についての開示について:
セッションの詳しい進め方は、初日にご説明しますが、
共有してもよいという方にだけ、そのようにしていただきますので、ご安心ください。

講師:尾上明代
(立命館大学大学院教授・北米ドラマセラピー学会公認トレーナー)

日時:
2020年
秋 検討中。日程が決まりましたらここに表示します。
(2日連続セッション)

場所:札幌なかまの杜クリニック
(札幌市中央区北2条西20丁目1ー28 報恩ビル)

募集:8名程度

受講料:
10.000円(初めての方)・9.000円(リピーターの方)

協力:札幌なかまの杜クリニック
主催:ドラマセラピー教育・研究センター
ご質問、お申込み先:事務局
dtercen@yahoo.co.jp





以下は、終了したセッションです。


集中セッション in 札幌
 
   テーマ:「子ども」の心を取り戻す!

内容:
「大人」の自分が「子どもの自分」を癒すセッションです。

生きていく上での学びや心身の健康・ストレス解消などのために
必要不可欠な「遊び」を、「大人」の皆さんは、うっかり
忘れて生きていませんか?

子どもの頃の熱心さ、自由さ、開放性、正直さ、想像力、創造性などを、
もし大人になっても持ち続けていれば、どれほど人生に豊かさ、深さ、恩恵を与えてくれるか図り知れません。

このセッションでは、「童心」に戻れるワークをします。
いつも以上に皆さんの中の「プレイフルネス」の力が伸びて、
「インナーチャイルド」がすごく喜んでくれることでしょう。

また、お仕事や生活の中で、生きる力、創造力を
伸ばしたい方々にもぴったりです!

念のためお伝えしますが、子どもっぽい(childish)ことを
するのではありません。
子どもらしい(childlike)気持ちを人生に役立ててもらうのです。

講師:尾上明代
(立命館大学大学院教授・
北米ドラマセラピー学会公認ドラマセラピスト・
同学会認定トレーナー)

日時:2019年
9月20日(金) 19時~21時
9月21日(土) 13時半~15時半

場所:札幌なかまの杜クリニック
(札幌市中央区北2条西20丁目1ー28 報恩ビル)

協力:札幌なかまの杜クリニック
主催:ドラマセラピー教育・研究センター
申込み先:事務局 dtercen@yahoo.co.jp

*このセッションは、
「体験ワークショップ」や「勉強会」ではなく「セラピー」です。
でも、何か課題を抱えている人だけでなく、すべての人に気づきと癒しを与える
「心の栄養剤」のように役に立ててもらうというスタンスで行っています。
どなたでも楽しく参加できます。


一日集中セッション in 札幌 

  テーマ:
  <対人援助者のための>
   今の自分を「活かす役」・「妨げる役」


           

内容:
対人援助者が、今、自分の中にいる「役」を探索し「気づき」を
得ることを目指したセッションです。
(3月30日(土)開講)

自分を活かしている役、妨げている役、援助したい自分、したくない自分・・・etc.

誰の中にもたくさんの「役」たちがいますが、
どんな役も、全人的な発展・成長のためには必要です。

例えば、「妨げる役」がいるとすれば、
それはどんなメッセージを発しているのでしょうか。

いつも通り、参加者の創造性やプレイフルネスを
引き出しながら探索していきます。

もちろん、どなたでも参加できますが、
特に対人援助者にお薦めするセッションです。

講師:尾上明代
(立命館大学大学院教授・北米ドラマセラピー学会公認トレーナー)

日時:
2019年3月30日(土) 10時半~17時半(昼休み1時間程度含む)

場所:札幌なかまの杜クリニック
(札幌市中央区北2条西20丁目1ー28 報恩ビル)

協力:札幌なかまの杜クリニック
主催:ドラマセラピー教育・研究センター
申込み先:事務局 dtercen@yahoo.co.jp

*このセッションは、
「体験ワークショップ」や「勉強会」ではなく「セラピー」ですが、
すべての人に気づきと癒しを与える「心の栄養剤」のように
役に立ててもらうというスタンスで行っています。
どなたでも楽しく参加できます。


札幌なかまの杜 勉強会
   
「自己理解と対人援助の相互作用」
    〜「社会臨床」としての「当事者性」のある研究 〜


今回の勉強会では、
援助職に欠かせない、他者と自分自身についての理解の重要性、
それを社会で共有することの意義についてお話しします。
その上で、援助者・被援助者の関係を超えた人と人の全人的な関わり、
また社会にある強固で支配的なストーリーを脱構築する試みについて、対人援助学の視点から解説します。
上記の試みをすでに実践している、札幌なかまの杜クリニックでの開催なので、参加者の皆さんとご一緒に学びを深めたいと思います。

講師:尾上明代
(立命館大学大学院人間科学研究科 教授)

日時:
2019年3月29日(金) 18時半~20時半

場所:札幌なかまの杜クリニック
(札幌市中央区北2条西20丁目1ー28 報恩ビル)

主催:札幌なかまの杜クリニック
申し込み先:info@manabi.i

一日集中セッション in 大阪
 
   
テーマ:わたしの「ラブストーリー」

内容:
今回は、さまざまな愛の物語をドラマで味わい、
癒しと力を得ることを目指すセッションです。
(3月21日(木、祭日)開講)

自分の人生にとって大切な人、
(動物、自然、仕事、ものでも愛の対象は何でも)との大切な瞬間、
また自身のことでなくても、見聞きした胸に刻んでおきたい物語、
さらには、過去の出来事でも、未来の筋書きでも、
事実の「再現」でも、まったくの「空想」でもOKです!

それぞれが「愛」と思える瞬間を分かち合うことで、
きっとエンパワーされ元気が出ることでしょう。

もちろんいつも通り、少しずつ心身をほぐし、
楽しみながら創造力や即興力をつけるワークをしますので
リラックスしてご参加ください。

講師:尾上明代
(立命館大学大学院教授・北米ドラマセラピー学会公認トレーナー)

日時:
2019年3月21日(木) 10時~17時(昼休み1時間程度含む)
場所:大阪府茨木市内

主催:ドラマセラピー教育・研究センター
申込み先:事務局 dtercen@yahoo.co.jp

*このセッションは、
「体験ワークショップ」や「勉強会」ではなく「セラピー」ですが、
すべての人に気づきと癒しを与える「心の栄養剤」のように
役に立ててもらうというスタンスで行っています。
どなたでも楽しく参加できます。

☆-------☆-------☆-------☆-------☆-----☆-------☆
2・3月恒例:連続セッションin東京

  テーマ:
  心の声にしたがってChange!
  ~変わることは怖くない


内容:毎回、大好評のテーマを今年も行います。
(2019年2月20日から開講)

自分の何かを変えたい、人との関係を変えたい、生活を変えたい・・・
などなど人生において「変えたい」ことは、誰にでもあります。
でも、「変わる」ことへのおそれがあったり、勇気を出せなかったり・・・

実際、長い間の習慣や視点を変えるのは、難しいものです。
小さなことを変えることからすべては始まります。
自分自身が選択して、あるいは自身と約束して変化を創り出すのです。
それが最終的には大きな力に変わることでしょう。

仲間たちとのゲームやアイディアを楽しみながら、
その鍵を「実感」とともにつかみ、
実生活を現実的に変える新しい扉を開けるパワーを
呼び覚ますことを目指した連続セッションです。

参加者の方々の具体的なニーズをお聞きして進めていきます。

いつも通りプレイフルなセッションです。

日時:2019年
2月20日、27日、3月6日、13日(水曜日)19時~21時
(今回は都合により全4回シリーズ)

講師:尾上明代
(立命館大学大学院教授・北米ドラマセラピー学会公認トレーナー)

場所:東京・下北沢
主催:ドラマセラピー教育・研究センター
問合せ先:事務局dtercen@yahoo.co.jp

注:
*このセッションは、
「体験ワークショップ」や「勉強会」ではなく「セラピー」ですが、
すべての人に気づきと癒しを与える「心の栄養剤」のように役に立ててもらうというスタンスで行っています。どなたでも楽しく参加できます。

☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆

講演とワークショップ

「教育相談に生かすドラマセラピー
    ~楽しく学ぶ、子どもとの創造的なかかわり~」


日時: 2019年2月23日(土)10時~16時
場所: 奈良教育大学
内容:
① 教育相談に生かすドラマセラピー~楽しく学ぶ、子どもとの創造的なかかわり~
② 対象は、学校教育関係者、大学生、スクールカウンセラー、臨床心理士、公認心理師、子ども支援に携わる方などで、講義とドラマセラピー・アプローチによるワークショップです。
演じることを楽しみながら心身が解放されることをまず目指します。そのプロセスを通して日々の指導やサポートに活かしていただけるよう、創造力・表現力・即興力などを高め、子どもへの働きかけや対応に新たな視点を提供します。
③ 主催: 奈良教育大学 次世代教員養成センター
④ 講師: 尾上明代(立命館大学大学院教授・北米ドラマセラピー学会公認トレーナー)
⑤ 日時: 2019年2月23日(土)10時~16時
⑥ 場所: 奈良教育大学 (奈良市高畑町)次世代教員養成センター2号館
チラシ → https://tinyurl.com/ybng575u

    

 個人セッションについて

 個人(一対一の)セッションをご希望の方は、

dramatherapy331-hp@yahoo.co.jp 

へお問い合わせ下さい。グループセッションより良い結果が出ると考えられる場合は、お受けすることもできます。

(ただし私のグループセッションや体験ワークショップなどへの参加経験がある方に限らせて頂いています。)


その他ドラマセラピーの企業研修、講演、一般向けのワークショップ、小学校でのセッションなどのお問い合わせ・ご依頼も:

   dramatherapy331-hp@yahoo.co.jpへお願いします。

   (詳しい内容は、「尾上明代の仕事紹介」ページをごらん下さい。)

『ドラマセラピー教育・研究センター』のホームページに戻る
『ドラマセラピーでハッピー』のホームページに戻る
COPYRIGHT(C) 2004 AKEYO ONOE ALL RIGHTS RESERVED.