いらっしゃいませ。京都の真田紐師 江南オフィシャルページです。
            真田紐師 江南(えなみ)             
 京の真田紐屋はん 
 戦国時代から真田紐を作り15代、今でも様々なところで使われています
真田幸村 真田家

-移転のご案内-
平成30年2月11日に移転させていただきました。
新しい住所・地図・電話番号は下の桐箱画像をクリックしていただくと表示されます。

-臨時休業のお知らせ-
3月17日〜18日は京都市伝統産業の日のイベント出店のため臨時休業いたします。
19日午後より通常営業になります。また21日(祝)は営業いたします


真田紐の御説明・種類と使用用途・結び方などをご覧ください。通信販売もございます。
真田紐ってどんな紐?


真田紐の種類と用途


真田紐の結び方・端の処理


明治大正時代真田紐博物館


茶道約束紐
左四方結び真田紐付き桐甲盛箱 通信販売メインページ


通販用柄見本









  
                      
  メールはこちらから                詳細マップはこちらから


真田紐師 江 南

〒600-8353京都市東山区問屋町通り五条下ル上人町430番地
TEL&FAX075-531-5429
(2月6日より)

メール:enami@sea.plala.or.jp
営業時間:10:00AM〜5:00PM  店休日:水曜日
    振り分け荷物用真田紐       真田家所用具足・鎧兜      真田紐織機