ライフプランニング・家計診断・家計管理・相談員の支援が専門、代理店契約は一切無いファイナンシャルプランナーです。

電話でのお問い合わせはTEL.045-502-5199

〒230-0031 横浜市鶴見区平安町2−28−1−475

よくお寄せいただくご質問faq

ご相談について

Q 保険だけとか住宅ローンだけの相談も、
  同じ時間、料金ですか?

A はい。同じ時間、同じ料金としております。他との折り合いをつけずに1つを判断できるほど、私はご相談者様を存じ上げておりません。保険や住宅ローンだけであっても、ご相談者様やご家族の考え方、ライフスタイル、ライフプランなど包括的にうかがうことで、ベストな選択肢が浮かび上がってくると私は考えております。同じ人でも考え方やライフプランは変わるものです。リピートのご相談者様についても同様の理由から、同じ時間、同じ料金とさせていただいております。

Q 無料相談は行ってないのですか?
A 現在は行っておりません。以前は1回30分の無料相談を行っており、80名弱の方にご利用いただきましたところ、ほぼ全ての方が引き続き有料相談に移られました。理由としては
 「短時間では解決しないことがわかった」
 「最初の電話やメールの時点で相談しようと決めていた」
 「他の事も相談する必要があるとわかった」
 「キャッシュフロー表を作ってもらいたくなった」
 「長いおつきあいをしたいため」などをいただいきました。有料相談に移られなかった方は
  ・多重債務のご相談→弁護士および行政窓口をご紹介
  ・保険の解約についてのセカンドオピニオン→アドバイス、などのケースでした。

Q 1日何組まで相談を受けてますか?
A 相談会を除き、面談によるご相談は基本的に1日3組までに限定しております。

Q 相談を受けてもらえる内容かどうかを知りたいのですが?
A まずはご遠慮なくお問い合わせください。私でお力になれない内容の場合など、ご相談ポイントを得意分野とする、信頼のおけるファイナンシャルプランナーをご紹介できるかもしれません。

Q メール相談の返信はどれくらいでもらえますか?
A お問い合わせに対してのご返信は、長期のお休みをいただいている場合を除き、当日〜3日以内に差し上げております。お急ぎの場合は極力対応しておりますのでご遠慮なくお申し付けください。

Q 最近、どんな相談が多いですか?
A 【常に多いご相談】
  ・退職後のライフプラン
  ・家計の見直し、債務についてのご相談
  ・退職後の保険
  ・教育費の準備方法
  ・子どもが私立/公立に進学した場合のの家計費比較(ライフプラン)
  ・住宅ローンの組み方
  ・住宅ローンの見直し
  ・生命保険の見直し
 
  【時節的なご相談】
  ・火災保険・地震保険の見直し
  ・住宅ローンの見直し
  ・資産運用や投資が必要か不要か
  ・債務整理後の家計管理
  ・家計簿診断
  ・共稼ぎ世帯の食費管理

Q 保険の営業さんに一緒に会ってもらえますか?
  保険の店舗に同行してもらえますか?

A もちろんです。弁護士資格は持っておりませんので代理はいたしかねますが、メリットとデメリットをしっかり話していただけるようにサポートさせていただきます。※お客様の視点に立って説明できたと、感謝いただいた代理店様もいらっしゃいました。


暮らしのお金の保健室について

Q 保険や金融商品を新たに契約したい場合は
  自分で探さないといけないの?

A 当方は代理店や仲介を行っておりません。何の保障がいつまでどれくらい必要か、どんな点に注意して選択するかがわかれば、後は販売のプロにご希望を伝えて選ぶのみです。契約までをご希望でしたら、信頼のおける方をご紹介いたします(紹介料等は受け取っておりません)。通信販売やネット申込み商品など、お申込みのお手伝いはもちろんさせていただきます。

Q 車で行けますか?
A 鶴見オフィスは敷地内に屋内駐車場がございます。2〜3日前までにお知らせいただければ予約しておきます。
  横浜相談ルームは、立体駐車場が併設されております(駐車料金はご負担ください)。

Q 確定申告の書類を作ってもらえませんか?
A 申し訳ございません。税理士以外の人が確定申告書類など個別具体的な税金計算を差し上げることは法律で禁じられております。確定申告書の書き方など、一般的な内容についてはもちろんご案内させていただきます。

Q どっちの名前が正しいの?
A ご面倒をおかけしております。旧姓をビジネスネーム、通称(四股名?源氏名?)として名乗らせていただいております。「古川さん」とお声おかけくださいませ(資格登録については戸籍名での登録が義務付けられているため「仲井間」です)。

Q いつも留守番電話になっているんだけど?
A 大変申し訳ございません。ご相談中も留守番電話に設定しているため、ご迷惑をおかけしております。ご面倒をおかけいたしますが「問い合わせ。名前は〜〜、電話番号は〜〜、何時から何時に電話して」と録音していただけると大変助かります。

Q ファイナンシャルプランナーって
  どういう収入でやってるんですか?
A ファイナンシャルプランナーそれぞれ異なります。私のケースで申し上げると、紹介料やコミッション収入はゼロなので、
  ・ご相談料
  ・講師・講演料
  ・執筆・監修料
  ・各誌調査協力費
  ・業務受託費※
  ・大学・高校からのお給料 が全てです。
※企業や団体等のご負担で、相談や講師など暮らしのお金の保健室の各サービスを提供します

Q CFP®と1級ファイナンシャル・プランニング技能士は
  どう違うのですか?

A CFP®は、世界水準のファイナンシャル・プランニング・サービスを提供できるプロフェッショナルであることを証明する上級資格で、日本FP協会が認定しています。資格を継続するために、2年ごとに必要単位を取得します。1級ファイナンシャル・プランニング技能士は「職業能力開発促進法」にもとづく国家資格です。

 FP資格の関係図はコチラをクリック!

Q 暮らしのお金の「保険」室じゃないの?
A 子どもにとっての保健室のような場所でありたいという想いから、「暮らしのお金の保健室」とネーミングしました。大人は多くの責任を背負っており、日々その人のペースで頑張って生活しています。時には逃げたりリセットしたくもなるし、前に進みたいのに一歩が踏み出せないこともあります。今いるところを見なおし、これから行く先を確認してみよう、ちょっと止まってお茶でも一杯。その一杯のお茶になれるよう、努めております。

Q どうしてファイナンシャルプランナーになったのですか?
A 面談時など、お気軽におたずねください。時にクールに、時に熱く語らせていただきます。

その他

Q 近くに食事ができるところはありますか?
A 鶴見は沖縄や南米出身者が多いところです。沖縄ストリートと呼ばれる地域があり、さながら「横浜市沖縄区」!?物産店はじめ沖縄県人専門の旅行代理店、沖縄や南米系のレストランが並んでいます。その他インド料理店、ネパール料理店、ブラジル料理店兼スーパー、焼き肉店、お好み焼き店、蕎麦屋など、リーズナブルでおいしいレストランがたくさんあります。



CFP®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、 日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。

shop info店舗情報

暮らしのお金の保健室

オフィス
〒230-0031
横浜市鶴見区平安町2-28-1-475
TEL & FAX.045-502-5199
MAIL.info@fpmiporin.com

横浜相談ブース
横浜市西区桜木町7-42
八洲学園横浜ビル7階
(NPO法人FPネットワーク神奈川内)