バイクバンディッツのページ。
最新更新情報:9/ 1 バイクバンディッツ ちょっといい話ページを更新しました。
       9/ 6 バイクバンディッツ 体験版掲載のお知らせ
       9/29 バイクバンディッツ ちょっといい話ページを更新しました。
      12/18 冬コミ関連情報の告知 …サントラ頒布のお知らせ

■トップページへ戻る



■バイクバンディッツ サウンドトラック頒布のお知らせ(12/18)
ぱっけ
 12/30の冬コミにおいて、バイクバンディッツのサントラ「サントラバンディッツ」を頒布します。
 ゲーム内で使われたオリジナルサウンドに加え、5曲のアレンジサウンドを追加。
 フルコーラスverのOPを含むヴォーカル曲2曲を収録した豪華アルバムです。
 会場頒布予価1000円を予定しております。

 販売店への委託スケジュールは未定となっております。
 年内に同時か、年明けすぐにはできるよう、迅速には動いておりますので、
 お求めの際は委託販売店の方もご利用下さい。よろしくお願いします。





sound compose
 らいと     http://www.lisa-rec.net/
 さんたるる   http://www.ab.cyberhome.ne.jp/~manabu/san/
 polygon prompt http://members.at.infoseek.co.jp/jellia/
 HuMI      http://www.swary.com/
 Blasterhead   http://www.blasterhead.com/


■サンプル曲をDLしてみる(約3MB)







タイトルロゴ
 名作同人ソフト「ウィザーズスター」の世界観を継承し、1からすべて作り直しの完全新作となっております。
 サウンドに来兎、キャラデザにまえかわ氏と、全体のゲームデザインは前作「WS」のスタッフが担当。
 プログラム・グラフィック面を旧・渡辺製作所が担当し、大幅なパワーアップをしております。
 シューティング初心者から上級者まで、幅広く奨められる1本です。



●リリース時期  2003/8/17  夏コミ 東シ29A(フランスパンスペース)

●頒布価格 1500円(予定)

●頒布媒体 CD−ROM1枚(DVDケース)

●動作環境(※若干上がる可能性があります)
 OS    :Windows98/2000/Me/XP
 CPU   :Pentiumiii 500MHz以上(800MHz以上推奨)
 ビデオカード:DirectX3Dに対応した出来るだけ高速なもの(VRAMを32MB以上搭載したものを推奨)
 HD    :600MB程度
 メインメモリ:128MB以上推奨
 その他   :4ボタン以上のゲームパッドの使用を推奨

 ※インテル815や、nFORCE等、チップセット内蔵のグラフィック機能を用いる場合、低速な環境ですと十分な動作速度が得られない場合があります。
 ※Voodooシリーズ、Savegeシリーズ等、テクスチャーの取り方が、最近のDirectXでのフォーマットに対応していない古いビデオカードは動作対象外です。
 ※上記環境を満たしているのであれば、ノートパソコンでの動作はサポートします。3D描画能力の有無はこちらではお教えできませんので、各自の判断でご使用下さい。
 ※ビデオチップの接続形式はAGP接続のものをご使用下さい。PCI接続のものはデータ量の問題で動作に悪影響を及ぼす可能性があります。
 ※上記環境は1人プレイを想定したものです。2人同時プレイ時はギリギリの環境でプレイされていると処理落ちが目立つかも知れません。
 ※キーボードでの動作は同時押しを認識しないものがあるのでサポート対象外です(キーボード自体が複数キーを同時に押せない作りになっているので、こちらでは直しようがありません)。


キャラセレ 1人プレイ 実は最初は3wayだったヒカルのショット

・プレイヤーキャラクターは3人から選ぶことが出来ます。
・2人同時プレイが出来ます。
・全5ステージ構成です。
・弾幕系シューティングではありません(開発者談)




●よくある質問
 Q.「ウィザーズスター(以下:WS)」というのは、なんなんですか?
 A.音楽担当の来兎さんが昔「NEXT」というサークルで作った同系統の横スクロールシューティングゲームです。
   (同人サークルNEXTは現在解散されています)
   97年頃に無印のWSが出され、99年の夏コミに「WS2nd」が出ました。
   ノリの良いサウンドやテンポ良いゲームバランスなど、ゲーム性は本作でも受け継がれております。

 Q.「WS」「同2nd」は手に入りませんか?
 A.残念ながら両作ともに現在は頒布しておりません。ゲーム自体が古く、Win2000/XPでの動作不具合があり、
   それらを修正することが出来ないとの事で、今出しても大半の方はプレイできないのではないかという判断から、
   委託も行っておりません。再販に関しては現在予定はありません。ご了承下さい。

 Q.具体的にどの程度のスペックがあれば快適に動作しますか?
 A.常駐物等の負荷があるので一概には言えないのですが、こちらでの確認結果を書いておきます。
   デスクトップ系に関してはインストール直後の状態での結果です。

   ・Pentiumiii500MHz+RIVATNT(VRAM16M)
    常時35〜50FPS。なにも知らなければ許せるレベルですが全体的にスローです。
    2人プレイはできたものではないです。

   ・Pentiumiii500MHz+GeFORCE4Ti4200(VRAM128MB)
    上記環境からビデオカードだけ交換。60FPSをほぼ維持。
    2人プレイでも、ほぼ問題なく60FPSを維持できます。

   ・Pentiumiii800MHz+RIVATNT2M64(PCI接続 VRAM32MB)
    常時55〜60FPS。通常のプレイには、ほぼ支障のないレベルです。
    nVIDIA系列のカードはGeFORCEクラスは欲しいところです。

   ・Pentiumiii800MHz+Millenium G550(AGP接続 VRAM32MB)
    常時ほぼ60FPS。通常のプレイには、ほぼ支障のないレベルです。
    G400系であれば、動作速度は問題ないかと思います。

    ノート系では最近のビデオカードが優秀なものなら問題なく動作します。
    MOBILITY RADEON系や、centrino対応機種で内蔵の855を使用している機種は問題なく動くようです。
    確認機種…SONY PCG-Z1R/P、PCG-U101、PCG-GR3F/BP
         NEC  LaVieC LC900/5D
         TOHSHIBA DYNABOOK SS/S7 290LNKW
         FUJITSU  FMV-LOOX T90D




●スタッフ
 主犯           来兎

 キャラクターデザイン  まえかわ

 プログラム       F氏

 キャラドット      わがつまたけひこ
             吉原ほのか

 背景・彩色       まえかわ
             GHQ

 音楽           来兎
             さんたるる
             polygon prompt

 OPムービー      椎名コウタ
             郷野実篤

 OPテーマ      「Fly High」
 作詞           まえかわ
 作曲           来兎
 歌           片霧烈火
 ギター         たまい神






●長期集中連載 バイクバンディッツ ちょっといい話

 第1回 残機について(8/20)
 第2回 隠しキャラ(9/ 1)
 第3回 エンディング条件(9/29)





●バイクバンディッツ 修正ファイル(8月20日)
 ダウンロード後、添付の説明ファイルに従いアップデート作業を行って下さい。
 ・USB以外のジョイスティックに対応させました
 ・ボスのタイム表示等、細かい微修正を行いました
 ・その他、細かい修正を行いました

 バイクバンディッツ修正ファイル 8月20日版(約543k)





●体験版掲載のお知らせ
 9月8日(月)発売のテックウィン10月号に、バイクバンディッツの体験版が掲載されています。
 まだプレイされていない方は、是非おためしでプレイしてみてください。
 (選べるキャラはカイリとヒカルのみ、プレイできるのは2面のみとなっております)

※掲載号の同人ソフト特集内、バイクバンディッツ掲載ページ右側において、
 インタビューの返答者が全て来兎となっておりますが、返答は一部成田によるものです(下から3つの質問がそうです)。
 来兎氏のイメージダウンに繋がるといけないので、ここで訂正させていただきます。

 テックウィン誌 HPへ








音楽=らいと 原画=まえかわ
関連サイト

■トップページへ戻る