釣り吉ごんべえ5月

神奈川在住の管理人ごんべえの海への挑戦の記録
(暖かい時期のライトタックル&陸っぱり限定での挑戦)





「船釣りならトローリングしてるだけで何か釣れそう・・・」
陸っぱりから釣りをしてるとたまに思います
私はそんなことを考えながらゲートブリッジを眺めてました
※上記写真はGWに乗ったフェリーから




ゴールデンウィークも本番になり今月もホームグランドの
近場の海釣り施設へと向かいます
もちろん陸っぱり&ライトタックル限定の釣りで
今月も限界まで挑みたいと思います




GWも中盤に差し掛かり徐々に釣れそうな気配は出てきてますが
この日は海面が赤く赤潮に近い状況で、皆さん難儀してました
そして狙ってたポイントはすでに人がイッパイ・・・
強風に耐えながら胴突き仕掛けでなんとか海底を探ると
アオイソメにパクッとチビハゼちゃんがヒット!



その後も強風&高波で諦めかけてた時に大きなアタリが!
ググッと引きがあり期待しながらあげると・・・
なぜかあまり人気のないベラでした!
個人的には美味しくて大好きなので、とりあえず満足です




帰宅してから測るとベラでは自己最高の20cmOver
相変わらずなんとも言えないカラフルな色が印象的です
熱帯魚にしか見えないのにそこらに居ますし
その身から想像できない繊細なお味・・・不思議な魚です



イカ釣りに備えネットでエギセット買ってみました
X-TENSIONエギラッシュ10本セットでケースとイカ締め付き
エギ3〜3.5号のセットで送料込み1480円でした
見た目は良いので活躍するチャンスが来るといいのですが・・・




そしてエギセットを手にGW後半再度やってきました!
中潮で風も穏やか気候も暖かく申し分ない状況です
今日はまだ見ぬ大物やイカに出会えそうな予感
ただ、やはりGWということもあり釣り場は大混雑です
ギリギリ空いてた人気のないポイントでチャレンジ



今回は条件もいいので仲間の釣り好きの人も参加です
ダブルで攻めればきっと釣果も倍増の予感
タックル、仕掛け、餌、お弁当と準備も万端です
期待を胸にいざ釣りを開始!




が!・・・開始してすぐに真っ赤な海面が・・・
まさかの赤潮到来です
境目がくっりと見えゆっくり迫ってきましたが
もちろん逃れるすべもなく釣り場が飲み込まれました
これは正直予想外です



赤潮に飲み込まれながらもエギングを行いましたが
全くの無反応!やはり赤潮ではイカは姿を見せないようです
周りでもエギングを行う人の姿もなく魚の姿すら見えません
そんな中、胴突き仕掛けでアオイソメで底を探ってると
ようやくヒット!ベラと謎の生物のダブルヒットです



そして続けて大きなアタリが!
こちらも赤潮の中、果敢に食いついてきたベラです
20cmくらいあり悪くないサイズで赤潮の中でも
希望の光が見えてきました




ベラが飲み込んだハリスを外していると
通りがかりの人にこの竿釣れてるよと声をかけられ
見てみると置き竿にしてた微妙に竿がしなってます
これは!とあげてみると貫禄のハゼさんの登場
赤潮の中でもやはり来ましたか



さらに海底を探っているとグググッと竿に重みが!
これはベラともハゼとも違う手応え・・・
全く走らないので軽く不安を抱えながらあげてみると
先月も見たイシガニの登場です
赤潮でも海底は普段通りのようです



とりあえずサイズを測ったところまだ成長途中のようです
なんと言うか見た目は好きですが対応に困ります
食べることも可能なようですが大きくなって貰うため
赤潮のスープの中にリリース!




その後はダブルハゼなどの釣果もありましたが
やはり赤潮の影響か全体的に釣果が思わしくないようで
エギングも全く手応えがないので夕方で撤退
サビキをしている人はイワシなどが釣れていたようです
条件は良かっただけに思わぬ赤潮に戸惑いを隠せない一日でした



本格的にエギングを行うためNewライトタックルを購入!
ロッドはメジャークラフト CROSTAGE CRK-864E
4ピースで持ち運びに便利でお値段約10,000円!
リールはRYOBI CYNOS XX2000 ZM PEライン0.8号
PEライン付きの中古があったので思わず購入1,800円!
早速エギング性能を確かめに5月最後の釣りへGO!



まずは午前中
以前のロッドより投げやすくエギングもやりやすい
海底の様子などもロッドに伝わり感度も良好
しかしイカの姿はなかなか現れません
気分転換にサビキを行ったところ小さい鯛が釣れました



海面の様子はボラなども少なく悪くないはずなのに
なかなか本命のイカが姿を現してくれません
もはや5月はダメかと諦めかけていると・・・
波が動き始めクラゲが浮いてきました
これは・・・もしやチャンス?気合を入れなおします



エギをキャストしなるべく底に近い位置をキープ
チョコチョコと小刻みにアクションを付けていると
なんと足元までイカが追ってきてるではありませんか!
逃げないことを祈りつつ足元で再度エギをフォールさせると
ついにシリヤケイカが乗ってくれました!
海面付近で急速潜行するためバラさないよう慎重にキャッチ!
20cmオーバーのシリヤケイカをゲットすることが出来ました
個人的には5月の最高の締めくくりになりました





そしてまだまだ管理人の海への挑戦は続く・・・!



       



戻る

Copyright (C) ひみつきち All Rights Reserved.

ジェネリック クラリチン