知的財産権/特許検討-グッドライフクラブトップページへ

特許一覧へ戻る

グッドライフクラブ特許検討・ポイント(メールマガジン発行第10号)

特許第3512283号(発明の名称:旅行用切符販売支援システム)

登 録 日: 平成16年1月16日 特許権者: 株式会社日立製作所
出 願 日: 平成7年11月9日 出願番号: 特願平7−291550
公開番号: 特開平9−134340 分  野: G06F17/60
審査請求日: 平成13年5月15日 請求項数: 12  公報頁数:31
【発明概要】
 空席情報を端末に画像表示させ、端末からの要求に応じて、各交通機関の特定座席の風景データを端末に表示させる、旅行用切符販売支援システム。
【発明背景】
 交通機関の空席の状態を画像で示すことができ、顧客の好みの座席を指定することができるよう支援するシステム、および、それに用いられる情報処理装置に関する。
 従来では、空席の照会と、切符の発行のみであって、それ以上の付帯的なサービスまでは考慮されていない。例えば、空席の位置を画像で示すこと、また、列車の座席から見える風景は、進行方向右側がよいか、左側がよいかといったことには答えてもらえない。また、目的地までの径路および交通手段を設定することまでは、端末では対応できていない。 また、代理店の窓口で観光情報を得ようとしても、係員の個人的な知識に基づくため、限界がある。
【請求項要素・ポイント】
【請求項1要素】
  1. 旅行用切符の販売を支援するシステムにおいて、
    顧客からの、座席を指定する切符の購入に関する受付処理を行なう少なくとも1の端末システムと、
    端末システムが受け付けた切符購入申込みを処理して、その結果を申込み元の端末システムに送る少なくとも1のメインシステムとを有し、
    かつ、端末システムとメインシステムとは、通信回線を介して互いに通信することができ、
  2. 端末システムは、
    画像データの表示を行なう表示手段と、
    表示手段に表示させる画像データの処理を行なう画像処理手段と、
    外部からの指示操作を受け付ける入力手段と、
    メインシステムとの間の通信を行なうための第1の通信手段とを備え、
  3. メインシステムは、
    座席の空き状態を示す空席情報を各交通機関の各便に対応して記憶すると共に、交通機関の各運用機材についての座席の配置を視覚的に示すための座席配置図データと座席からの眺めを表示するための風景データとを少なくとも記録する座席情報記憶手段と、
    上記空席情報の管理を行なうと共に、端末システムからの要求に応じて、要求された特定交通機関に関する座席配置図データおよび空席情報を上記座席情報記憶手段から読み出す空席情報管理手段と、
    端末システムとの間の通信を行なうための第2の通信手段とを備え、
  4. 端末システムにおいて、
    上記入力手段は、空席情報の照会指示、および、切符の購入決定の指示を少なくとも受け付け、
    上記第1の通信手段は、指示された特定交通機関についての空席情報の送信要求、および、上記切符の購入決定の指示を、上記入力手段の指示に応じて、それぞれメインシステムに送信すると共に、メインシステムから送信される特定交通機関に関する座席配置図データおよび空席情報を受信し、
    上記画像処理手段は、受信した座席配置図データおよび空席情報とに基づいて、空席が強調表示された座席配置図である空席配置図データを生成して、上記表示手段に、空席配置図を表示させ、
    上記入力手段は、特定の座席に関する風景データについての出力指示をさらに受け付け、
    上記第1の通信手段は、特定の座席に関する風景データの送信要求をメインシステムに送信し、
    上記画像処理手段は、上記メインシステムから送られ、上記第1の通信手段を介して受信した風景データに基づいて、表示手段に、当該特定座席からの眺めを、特定の交通機関の進行順に順次表示させ、
  5. メインシステムにおいて、
    上記第2の通信手段は、端末システムからの、特定交通機関についての空席情報の送信要求、および、上記切符の購入決定の指示を受信し、一方、座席配置図データおよび空席情報を端末システムに送信し、
    上記空席情報管理手段は、端末システムからの、特定交通機関に関する空席情報の照会指示に応じて、当該特定交通機関に関する座席配置図データおよび空席情報とを検索して、上記座席情報記憶手段から読み出して、上記第2の通信手段に、要求元の端末システムに送信させ、
    端末システムからの、特定の座席に関する風景データについての出力指示に応じて、上記座席情報記憶手段から特定の交通機関に関する風景データを読み出して、上記第2の通信手段を介して、要求元の端末システムに送信し、
    切符の購入申込みの決定を受けて、上記座席情報憶手段に記憶される空席情報について、その内、決定された座席に関する情報を空席情報から外して、空席情報を更新する処理を行なうことを特徴とする、
    旅行用切符販売支援システム。
(請求項1特許ポイント)
 この分野特有の強烈な請求項である。
 この特許は公開公報時の請求項では、各交通機関の空席状況を端末に画像表示させ、予約等を受け付けるシステムであったが、補正により全ての請求項で「特定の座席からの眺めを表示するための風景データ」の要素が追加され、メインシステムでの風景データの記憶、端末からの風景データの要求、メインシステムからの風景データの端末への送信がポイントとなり、ものすごく限定された特許となった。 補正により追加された要素であるので、この風景データの要素がないと権利範囲外になるものと思える。
 空席情報の画像表示と切符の申し込みに関しては、別段目新しいものはないと思える。
 このシステムを実際に行うには、かなりのコストがかかるのではないかと考える。上記4には「特定の交通機関の進行順に順次表示させ」とあり、特定座席の風景データは複数あるものと思える。まあ、広くとらえれば、全ての交通機関で風景データを表示しなくとも良いのかも知れないが。 例えば、「この特定座席には風景データがありません」と表示されるような。
【請求項2-12】省略
 請求項2-6までは、従属項であり、請求項7-12は独立項である。請求項7-12においても風景データの要素が入り、この風景データがポイントとなる。
【実際の特許請求範囲】
【請求項1】 補正部アンダーライン省略。補正は風景データの個所を追加
 旅行用切符の販売を支援するシステムにおいて、顧客からの、座席を指定する切符の購入に関する受付処理を行なう少なくとも1の端末システムと、端末システムが受け付けた切符購入申込みを処理して、その結果を申込み元の端末システムに送る少なくとも1のメインシステムとを有し、 かつ、端末システムとメインシステムとは、通信回線を介して互いに通信することができ、端末システムは、画像データの表示を行なう表示手段と、前記表示手段に表示させる画像データの処理を行なう画像処理手段と、外部からの指示操作を受け付ける入力手段と、メインシステムとの間の通信を行なうための第1の通信手段とを備え、 メインシステムは、座席の空き状態を示す空席情報を各交通機関の各便に対応して記憶すると共に、交通機関の各運用機材についての座席の配置を視覚的に示すための座席配置図データと座席からの眺めを表示するための風景データとを少なくとも記録する座席情報記憶手段と、上記空席情報の管理を行なうと共に、端末システムからの要求に応じて、 要求された特定交通機関に関する座席配置図データおよび空席情報を上記座席情報記憶手段から読み出す空席情報管理手段と、端末システムとの間の通信を行なうための第2の通信手段とを備え、上記端末システムにおいて、上記入力手段は、空席情報の照会指示、および、切符の購入決定の指示を少なくとも受け付け、上記第1の通信手段は、 指示された特定交通機関についての空席情報の送信要求、および、上記切符の購入決定の指示を、上記入力手段の指示に応じて、それぞれメインシステムに送信すると共に、メインシステムから送信される特定交通機関に関する座席配置図データおよび空席情報を受信し、上記画像処理手段は、受信した座席配置図データおよび空席情報とに基づいて、 空席が強調表示された座席配置図である空席配置図データを生成して、上記表示手段に、空席配置図を表示させ、上記入力手段は、特定の座席に関する風景データについての出力指示をさらに受け付け、上記第1の通信手段は、当該特定の座席に関する風景データの送信要求をメインシステムに送信し、上記画像処理手段は、上記メインシステムから送られ、 上記第1の通信手段を介して受信した風景データに基づいて、表示手段に、当該特定座席からの眺めを、上記特定の交通機関の進行順に順次表示させ、上記メインシステムにおいて、上記第2の通信手段は、端末システムからの、特定交通機関についての空席情報の送信要求、および、上記切符の購入決定の指示を受信し、一方、座席配置図データおよび空席情報を端末システムに送信し、 上記空席情報管理手段は、端末システムからの、特定交通機関に関する空席情報の照会指示に応じて、当該特定交通機関に関する座席配置図データおよび空席情報とを検索して、上記座席情報記憶手段から読み出して、上記第2の通信手段に、要求元の端末システムに送信させ、端末システムからの、特定の座席に関する風景データについての出力指示に応じて、 上記座席情報記憶手段から特定の交通機関に関する風景データを読み出して、上記第2の通信手段を介して、要求元の端末システムに送信し、切符の購入申込みの決定を受けて、上記座席情報憶手段に記憶される空席情報について、その内、当該決定された座席に関する情報を空席情報から外して、空席情報を更新する処理を行なうことを特徴とする旅行用切符販売支援システム。
【請求項2】
 請求項1において、上記端末システムは、上記画像処理手段により、メインシステムから受信した風景データの中から上記特定座席に対応する風景データを選択して、表示手段に、上記特定の座席からの眺めを表示することを特徴とする旅行用切符販売支援システム。
【請求項3】
 請求項2において、風景データは、当該交通機関が通過する地域の中から、その進行方向の左側および右側のそれぞれごとに、予め選んだ地域の代表的な風景を画像データとしたものであり、それが望める地域を示す情報と共に記録媒体に格納されることを特徴とする風景表示方法。 【請求項4】 請求項1、2または3において、上記端末システムは、上記第1の通信手段により、当該特定の座席に関する風景データの送信要求をメインシステムに送信する際に乗車区間の情報を併せて送信し、上記メインシステムは、上記第2の通信手段により、上記乗車区間に対応する風景データの情報を要求元の端末システムに送信することを特徴とする旅行用切符販売支援システム。
【請求項5】
 請求項1、2、3または4において、上記端末システムでは、旅行のための案内情報を記憶するための案内情報記憶手段と、指示に応じて、案内情報記憶手段から目的の情報を検索して読み出すための検索手段とをさらに有し、上記入力手段は、案内情報についての出力指示を受け付け、上記画像処理手段は、上記検索手段が読出した案内情報を表示手段に表示させることを特徴とする旅行用切符販売支援システム。
【請求項6】
 請求項1、2、3、4または5において、上記端末システムは、発券手段をさらに備え、空席情報管理手段は、上記切符の購入決定の指示を、第1の通信手段を介して受信すると、当該座席がその時点で未だ空席であることを確認して、切符の購入が許容されたことを示す情報を生成して、切符の購入決定の送信元の端末システムに、第1の通信手段を介して送信し、上記表示手段は、第2の通信手段を介して受信した、 切符の購入が許容されたことを示す情報を表示し、上記発券手段は、切符の購入が許容されたことを示す情報を受けると、申し込みのあった席を指定する情報が記載された切符を印刷して発行することを特徴とする旅行用切符販売支援システム。
【請求項7】
 1以上の端末と通信回線を介して接続され、いずれかの端末からの、交通機関の予め用意された複数の座席のうち、いずれかの座席の指定に関する申込みを受け付けて、当該座席が空席である場合、その座席に関する切符の購入の許可を要求元端末に送る処理を実行するための情報処理装置であって、記憶装置と、通信部と、制御部とを備え、記憶装置は、上記座席の空き状態を示す空席情報を交通機関対応の記憶し、 通信部は、各端末との間の通信を行ない、制御部は、特定交通機関についての空席情報の送信要求が上記通信部を介して受信されると、上記記憶装置から、当該特定交通機関についての空席情報を読みだすと共に、その空席に対応する座席配置を示す情報を読みだして、これらを座席情報として、通信部を介して要求元の端末に送信し、特定の座席に関する風景データの送信要求が受信されると、 上記記憶装置から当該特定の交通機関についての風景データを読み出して、上記通信部を介して、要求元の端末に送信し、上記風景データは、上記特定の交通機関の進行順に当該特定の座席からの眺めを順次表示するための画像データを含み、特定交通機関についての特定の座席に関する切符の購入決定を上記通信部を介して受信すると、上記記憶装置に記憶される空席情報について、その内、当該決定された座席に関する情報を空席情報から外して、 空席情報を更新する処理を行なうと共に、切符の購入を許容する情報を生成して、上記通信部を介して送信元の端末に送る空席情報管理手段とを備えることを特徴とする情報処理装置。
【請求項8】
 交通機関の、予め用意された複数の座席の空きの状態を示す空席情報をそれぞれの交通機関ごとに管理する、1以上のメインシステムのそれぞれに、通信回線を介して接続でき、交通機関の予め用意された複数の座席のうち、いずれかの座席を指定する切符を発行するための情報処理装置において、記録媒体に記録されたデータの再生、メインシステムから送られたデータの表示を行なう情報再生装置と、 外部からの指示操作を受け付ける入力装置と、画像データの表示を行なう表示装置とを備え、情報再生装置は、入力装置を介して空席情報の照会指示が入力されると、通信部を介して、指示された特定交通機関についての空席情報の送信要求を対応するメインシステムに送信すると共に、通信部を介して、メインシステムから空席情報およびそれに対応する座席配置図データを受信し、上記入力手段を介して特定の座席に関する風景データについての出力指示が入力されると、 上記通信部を介して、当該特定の座席に関する風景データの送信要求をメインシステムに送信すると共に、通信部を介して、上記メインシステムから、風景データを受信する手段と、上記受信された空席情報およびそれに対応する座席図データに基づいて、空席を強調表示した座席図を生成して、表示装置に表示させ、上記受信した風景データに基づいて、表示手段に、当該特定の座席からの眺めを、 上記特定の交通機関の進行順に順次表示させる画像処理手段とを備えることを特徴とする情報処理装置。
【請求項9】
  交通機関の空席情報を管理するメインコンピュータと、このメインコンピュータに対して空席の照会を行なう端末とを有し、空席の照会を行なう空席照会システムにおいて、メインコンピュータは、空席情報と、座席配置を示す座席図情報とを関係付けて記憶すると共に、座席からの眺めを表示するために交通機関ごとに準備された風景データを記憶する手段と、空席の照会要求を受けて、記憶手段を検索して、空席の有無を調べ、空席がある場合には、 空席情報を読みだすと共に、それに関係する座席図情報を読みだして、要求元の端末に送り、特定の座席に関する風景データの送信要求を受けて、上記記憶手段から、当該特定の交通機関に関する風景データを読み出して、要求元の端末システムに送る手段とを備え、端末は、外部からの照会要求を受け付けて、特定の交通機関についての空席の照会をメインコンピュータに対して行ない、特定の座席に関する風景データについての出力要求を受け付けて、 当該特定の座席に関する風景データの送信要求をメインコンピュータに対して行う手段と、空席情報および座席図情報をメインコンピュータから受けると、空席を強調表示した座席図を生成して、表示し、風景データをメインコンピュータからうけると、表示手段に、当該特定の座席からの眺めを、上記特定の交通機関の進行順に順次表示させる手段と、を備えることを特徴とする空席照会システム。
【請求項10】
 交通機関の空席情報を管理するメインコンピュータと、このメインコンピュータに対して空席の照会および切符の購入処理を行なう端末とを有し、座席の指定を行なう切符の発行を支援する旅行用切符発行支援システムにおいて、メインコンピュータは、空席情報と、座席配置を示す座席図情報とを関係付けて記憶すると共に、座席からの眺めを表示するために交通機関ごとに準備された風景データを記憶する手段と、 空席の照会要求を受けて、記憶手段を検索して、空席の有無を調べ、空席がある場合には、空席情報を読みだすと共に、それに関係する座席図情報を読みだして、要求元の端末に送り、特定の座席に関する風景データの送信要求を受けて、上記記憶手段から、当該特定の交通機関に関する風景データを読み出して、要求元の端末に送る手段と、端末からの切符購入決定情報に対して、座席の指定を許容する情報を生成して、要求元の端末に送信する手段とを備え、 端末は、外部からの照会要求を受け付けて、特定の交通機関についての空席の照会をメインコンピュータに対して行ない、特定の座席に関する風景データについての出力要求を受け付けて、当該特定の座席に関する風景データの送信要求をメインコンピュータに対して行う手段と、空席情報および座席図情報をメインコンピュータから受けると、空席を強調表示した座席図を生成して、表示し、風景データをメインコンピュータからうけると、表示手段に、 当該特定の座席からの眺めを、上記特定の交通機関の進行順に順次表示させる手段と、表示された空席の中から、選択した座席について、切符購入決定情報を生成して、メインコンピュータに送信する手段とを備えることを特徴とする旅行用切符発行支援システム。
【請求項11】
 旅行用切符の販売を支援する方法において、顧客からの、座席を指定する切符の購入に関する受付処理を行なう少なくとも1の端末システムと、 端末システムが受け付けた切符購入申込みを処理して、その結果を申込み元の端末システムに送る少なくとも1のメインシステムとを有し、かつ、端末システムとメインシステムとは、通信回線を介して互いに通信することができ、上記端末システムは、画像データの表示を行なう表示手段と、前記表示手段に表示させる画像データの処理を行なう画像処理手段と、外部からの指示操作を受け付ける入力手段と、メインシステムとの間の通信を行なうための第1の通信手段とを備え、 上記入力手段により、空席情報の照会指示、および、切符の購入決定の指示を少なくとも受け付け、上記第1の通信手段により、指示された特定交通機関についての空席情報の送信要求、および、上記切符の購入決定の指示を、上記入力手段の指示に応じて、それぞれメインシステムに送信すると共に、メインシステムから送信される特定交通機関に関する座席配置図データおよび空席情報を受信し、上記画像処理手段により、受信した座席配置図データおよび空席情報とに基づいて、 空席が強調表示された座席配置図である空席配置図データを生成して、上記表示手段に、空席配置図を表示させ、上記メインシステムは、座席の空き状態を示す空席情報を各交通機関の各便に対応して記憶すると共に、交通機関の各運用機材についての座席の配置を視覚的に示すための座席配置図データと座席からの眺めを表示するための風景データとを少なくとも記録する座席情報記憶手段と、上記空席情報の管理を行なうと共に、端末システムからの要求に応じて、 要求された特定交通機関に関する座席配置図データおよび空席情報を上記座席情報記憶手段から読み出す空席情報管理手段と、端末システムとの間の通信を行なうための第2の通信手段とを備え、上記第2の通信手段により、端末システムからの、特定交通機関についての空席情報の送信要求、および、上記切符の購入決定の指示を受信し、一方、座席配置図データおよび空席情報を端末システムに送信し、上記空席情報管理手段により、端末システムからの、 特定交通機関に関する空席情報の照会指示に応じて、当該特定交通機関に関する座席配置図データおよび空席情報とを検索して、上記座席情報記憶手段から読み出して、上記第2の通信手段に、要求元の端末システムに送信させ、上記端末システムは、上記入力手段により、特定の座席に関する風景データについての出力指示をさらに受け付け、上記第1の通信手段により、当該特定の座席に関する風景データの送信要求をメインシステムに送信し、上記画像処理手段により、 上記メインシステムから送られ、上記第1の通信手段を介して受信した風景データに基づいて、表示手段に、当該特定座席からの眺めを、上記特定の交通機関の進行順に順次表示させ、上記メインシステムは、端末システムからの、特定の座席に関する風景データについての出力指示に応じて、上記座席情報記憶手段から特定の交通機関に関する風景データを読み出して、上記第2の通信手段を介して、要求元の端末システムに送信し、端末システムからの、 切符の購入申込みの決定を受けて、上記座席情報憶手段に記憶される空席情報について、その内、当該決定された座席に関する情報を空席情報から外して、空席情報を更新する処理を行なうことを特徴とする旅行用切符販売支援方法。
【請求項12】
 1以上の端末と通信回線を介して接続されたメインシステムを用いた旅行用切符の販売を支援する方法において、上記メインシステムは、座席の空き状態を示す空席情報を各交通機関の各便に対応して記憶すると共に、 交通機関の各運用機材についての座席の配置を視覚的に示すための座席配置図データと座席からの眺めを表示するための風景データとを少なくとも記録する座席情報記憶手段と、上記空席情報の管理を行なうと共に、端末からの要求に応じて、要求された特定交通機関に関する座席配置図データおよび空席情報を上記座席情報記憶手段から読み出す空席情報管理手段と、端末システムとの間の通信を行なうための通信手段とを備え、端末からの空席情報の照会指示を受け付けて、 当該指示に対応する座席配置図データおよび空席情報を上記座席情報記憶手段から読み出して、上記端末に送信し、上記端末からの特定の座席に関する風景データについての送信要求を受け付けて、当該要求に対応する特定の交通機関に関する風景データであって、当該特定の座席からの眺めを、上記特定の交通機関の進行順に順次表示可能な風景データを上記座席情報記憶手段から読み出して、上記端末に送信し、上記端末からの、切符の購入申込みの決定を受けて、 上記座席情報憶手段に記憶される空席情報について、その内、当該決定された座席に関する情報を空席情報から外して、空席情報を更新する処理を行なうことを特徴とする旅行用切符販売支援方法。
【参考文献】
特開 昭61−210491 特開 平7−93599 特開 平5−143627 特開 平7−146898 特開 平7−307932 実開 平7−14463

(引用文献:特許電子図書館公開公報)
グッドライフクラブ 大阪市天王寺大道2-1-22 (06)6771-4010

この特許へのコメントを見る、投稿する(別ウィンドウで表示します)

メールマガジンで配信しております本特許検討・ポイントは、
当方独自で検討し、当方独自の解釈として作成しております。
でき得る限り簡易にそして正確にポイントをまとめ配信する
予定ですが、権利範囲その他で解釈の相違があると思われる
場合はご意見をお寄せ下さい。

【発行元】
グッドライフクラブ
メールマガジンバックナンバーは下記ホームページに掲載しています。
(メールマガジン配信以外にも多数の特許検討・ポイントを掲載しています。)
http://www13.plala.or.jp/goodlife/(グッドライフクラブトップページ)

ご意見その他はこちらまで

※メルマガの登録・解除は下記URLでお願いします。
http://www13.plala.or.jp/goodlife/merumaga.htm


御社独自にカスタマイズする特許検索システム(調査含)のご案内はこちら

※発行元明記の上でのお知り合いへの本メルマガの転送、紹介などは構いませんが、
 本メルマガに掲載された当方著作部分の記事・情報を許可なく転載することを禁じます。
(C)Copyright:2005 グッドライフクラブ