おとこの海だよ

       作詞  納羽(なわ) 汀





       平戸(ひらど)離(はな)れて 烏帽子(えぼし)を過(す)ぎりゃ

       玄海(げんかい)漁師(りょうし)の 宝(たから)の海(うみ)だ

       波(なみ)も荒(あら)いが 恵(めぐ)みもあるぜ

       闇(やみ)にきらりと 流(なが)れる星(ほし)よ

       おとこの海(うみ)だよ ヨイッショコラ 玄界灘(げんかいなだ)だ


       明日(あす)の漁場(りょうば)は 対馬(つしま)のあたり

       壱岐(いき)を右舷(みぎて)に 左(ひだり)の燈台(あかり)

       厳原(いずはら)沖(おき)の うねりを越(こ)えて

       冬(ふゆ)の玄(げん)海(かい) 吹雪(ふぶき)の海(うみ)も

       おとこは燃(もえ)るぜ ヨイッショコラ玄界灘(げんかいなだ) だ


       凍(い)てつくデッキに しぶきの雨(あめ)と

       ゴムの合羽(かっぱ)に 沁(し)みこむ汗(あせ)よ

       寒(かん)鯖(さば)追(お)って 比(ひ)田(た)勝(かつ)沖(おき)へ

       闇夜(やみよ)の海(うみ)で 網巻(あみまき)揚(あ)げる

       おとこの海(うみ)だよヨイッショコラ 玄界灘(げんかいなだ) だ




  • 汀へ戻ります


  • サイトトップへ