沿革
トップページへ戻る

 HCAの沿革

●目 的

  サイクリングの健全なる発達と、その普及に努めると ともに、道民の体育向上に資することを目的とする。

●名 称

 北海道サイクリング協会
 略称:HCA
 英語名称:Hokkaido
  Cycling Association

●事業概要
  • サイクリングの普及奨励
  • サイクリング指導者の養成
  • サイクリング大会ほか各種行事の開催
  • サイクリングに関する資料の発行
  • 関係機関との連絡協調
  • その他本会の目的を達成するために必要な事業
  

●所在地

 北海道札幌市北区あいの里
  2条6丁目3-3-701
  
 電話&FAX
  011−778−3516
  
  

●沿 革
  1870年代後半になって、イギリスに世界最
 初のサイクリング同好者の組織が誕生し、世界的
 なサイクリング普及のきっかけとなりました。

  日本でも昭和29年(1954年)ごろからサ
 イクリングが野外での健康的なスポーツとして認
 識されはじめ、全国的に愛好者のクラブや協会が
 設立されました。

  北海道でも全道を統括する協会組織設立の気運
 がたかまり、昭和33年9月には北海道サイクリ
 ング協会として設立されました。


●設立年月日
 
 昭和33年9月14日











 

トップページへ戻る