初めての解禁! 
Photo & Test by 宮崎 秀幸

釣行日 3月 1日
 
 昨シーズンも、あと一歩と言う結果で納竿・しばしの封印となりましたが、
とうとう、アマゴ解禁の時期を向かえ28日の日中は仕事が手につかず、車に釣り道具を積んでいたので昼休みも道具の点検などをして気をまぎらわせて仕事が終った瞬間、家に帰ってお風呂に入ってさーぁ出発!!!!!行きしなシマノ・ダイワ・がまかつなどのステッカーを貼った車が次々奥に向かっている、ヤバと思いきや他方面に車が入り、「ホッ!!行ってらっしゃーい!!!
でも渓流釣りらしい車が目に入り、ひやひやしながら目的地方面に車を走らせて行き、「お願い!中村君・・・一番取ってて!!!!!」と願いながら到着・・・・「やった!〜車が一台や!!!!
何と一番!
早速、中村君と挨拶を交わしテーブル・椅子・ビール・などをセットして宴会スタート!渓流の話や明日の釣果の予想・以前の釣行などを話、明日は明日はと思いながら車に入り、しばしの睡眠・・・・・・・Z・・・・・!
 朝5時ごろ一台の車が入り目が覚め、空が明るくなったので支度を急ぎ、いざ解禁!!川に入り竿に仕掛けを張りイクラを付けて第一投!!当たり無しエサが残る、もしや、やばい魚が無い???イクラをタナ切すると、大当たり・・・・・・しかし、ウグイ・・・テンションだだ下がり!!その後はアマゴや!  ついにゲット!!

そのあとはイクラが効いているか??次々、当たり アマゴ・アマゴと立て続けに釣れ調子がいい!!
中村君に次に行こかと言われるまで夢中になり釣っていました。やっぱり面白い!!

次に瀬・淵に行って釣ってみると魚が釣れない、いない!!下手なんじゃろうか?魚がおらんのじゃろうか?

そんな時、頭をよぎる。先行者有り?やばい!周りを見ると足跡???入って二つ目の淵で足跡??
解禁前に釣りをしている人がいるなんて!!イライラする気持ちを抑え、釣り楽に楽に、楽しく楽しくを自分に言い聞かせ、人の攻めないところなどを攻め、それなりの釣果を得ることができました。数はすくなっかたですが最長寸24・5センチぐらいを合わせて30匹ぐらいでした。今回、解禁に初めて行きましたが、やはりルールはルールなので解禁まで渓流釣りを待って欲しいものです。