氏  名 中野 博也
生年月日 1964年2月12日
所在地 和歌山県西牟婁郡上富田町
家  族 愛妻一人 
釣り暦 1990年から。友人が渓流釣りをしていると聞いて、それなら自分にも
釣れるんじゃないかな?と思って、渓流雑誌を買って来て挑戦!
それ以来ハマってます。
オフ期間 タモやらエサ箱やら 作っています。
最近は、パソコンにハマっています。
パソコン暦 2003年1月より。(それまでキーボードとは無縁でした。)
本を片手に頑張っていますが、なんのことやらチンプンカンプンで
悪戦苦闘のなか、ホームページ作りに挑戦しています。
2007年2月よりビスタ搭載のノートパソコンを購入。
2007年2月8日に    
つり人社より
「渓流 本流 大物最強マニュアル」
という別冊が発売されました。

細山さんも凄いが・・・必見ですぞ!
(*^_^*)
ちょっと載せていただきました。(^-^)



MY コレクション  渓流編
 渓流を始めるにあたって、なにも知らなかったし、教えてくれる人も居なかったので
雑誌を購入して あ〜でもない!こうでもない!と 副会長の内谷氏と地図を片手にポイントを探し 
がむしゃらに釣りまくった時期もありました。
初めは、数釣りで3桁釣りの経験も 何度もありますが、だんだんと釣っているうちに 
やはり 大物を掛けた時のやり取りが忘れられず 現在では、大物志向になってしまったのです
幸運にも、釣り始めたその年から 尺上アマゴを釣る事ができ
魚が見えた時から、膝がガクガクしたのを今でも鮮明に覚えています。
また、最近では 釣れなくてもいいから川で竿を出して、気の合った釣友と喋っているだけでも満足しています。

 年々、数冊ずつ買って 今ではこんなに溜まってしまっている。
学生時代はろくに、勉強もしなかったが 趣味の事ではのめり込んでしまうというは今でも同じです。
渓流釣りにしても、パソコンにしても 本が先生というわけです。
釣りサンデー別冊

●最前線渓流’88 90 91
●渓流スペシャル ’92〜2000
●アマゴ・ヤマメのすべて
●精鋭たちの渓流
●新戦略 渓流
廣済堂出版 別冊フィシング

●高木國保の旅ゆかば ヤマメ・イワナ
●テンカラ倶楽部
●渓流紀行
桃園書房

●渓流の釣り
●渓流釣りガイド
●渓流入門

主婦と生活社
●最先端の渓流釣り1〜4 横塚鴻一
つり人社

●渓流 春  夏
●渓流&本流 ハイパーテクニック
●渓流の超大物が釣れる人、釣れない人
●渓流のヤマメが釣れる人、釣れない人
●渓流ベスト・セレクションU  秀溪回帰
イ●ブニングライズ 完全攻略マニュアル
●渓流のヤマメ・イワナ  桑原玄辰
●現代テンカラ       冨士弘道
●攻めの山女魚釣り    二階堂清風
●釣聖 恩田俊雄

ビデオ
●流水が読めればテンカラは釣れる
●ヤマメの目でみる山女魚ビデオ
 (ナチョラルドリフト釣法編)
 (ポイント編)
●恩田俊雄とサツキマス釣り
●本流大ヤマメ釣り
●本流サクラマス釣り
●本流ヤマメはミミズで攻めろ!
●長良マスに挑む
●スーパー大物渓流
その他
関西のつり・フライフィシャー・Angling など…
渓酔会  尺上記録
1994年設立より、尺上アマゴの記録を写真に収め 年ごとにファイルに残していた。
以前の記録をもとに、「何月何日頃には どこどこのポイントで尺上が釣れるだろう」?と予測をたてるのに便利です。
●1994年〜1999年度 尺上記録
●2000年  尺上記録
●2001年  尺上記録
●2002年  尺上記録
●2003年  尺上記録
●2004年  尺上記録
●2005年  尺上記録
●2006年  尺上記録
●渓酔会  尺上ポイント
●渓酔会  X−ファイル
1994年〜2002年までは、会員から集まった写真をファイルに貼って残していたが
2003年より パソコン ワードを使ってファイルを整理するようになりました。
尺上ポイント X-ファイルでは、ホームページ上では載せられないような ポイントの地図や
集餌ポイントなどをキッチリ収録。渓酔会 会員のみが見ることができるようになっています。

これらを参考にすることで、入会すぐにでも尺上アマゴを釣ってくるにも 近道の秘訣?
尺上アマゴの写真だけではなくて
「大物野郎」と題して 釣っている姿や
記念写真や 釣場の近くに咲いていた花
なども載せています。
観光案内版や ちょっと変わった物なども載せています。
小物が釣れた時などは 写真に収めてからリリースするように心掛けています。