鈴木金七郎の業績を見直す会
Scheduleスケジュール
a b c e

平成29年度 年間予定(実績)

日 時 内 容 場 所
4月30日 H27年度 東郷自治区活動申請 締切日 東郷地域自治区協議会
5月5日  長篠城合戦のぼりまつり 鈴木金七郎参加  長篠城祉 写真下 金七郎ブース出展
 5月14日  作手古城まつり 金七郎ブース出展   亀山城跡 道の駅つくで手作り村
5月 27日 H28年度 東郷自治区活動 審査会 新城市消防防災センタ2階 防災対策本部
7月 2日 設楽が原決戦場まつり 金七郎ブース出展
   
 

鈴木金七郎初見参 『長篠合戦のぼりまつり』でのスナップ
a 城金七郎、堂々の入城 h 全員の記念写真
 c  d
 今泉研吾氏と一緒に  左から徳川家康、鈴木金七郎、鳥居強右衛門
 f  i
 名前入りの旗も誇らしげ  宮部直司鉄砲隊長(右)と林 篤史氏 
 追記
 金七郎に扮した鈴木英夫氏は、のぼりまつりに参加した感想を次のように語った。『敵味方のそうそうたる武将に囲まれて440年前の彼の気持ちが解ったような気がしました。』
 『正直、最高の気分でした。今回は、子孫を代表する形で出させて頂きましたが、来年は他の子孫の方に是非とも参加して雰囲気を味わい先祖を思って欲しい』と言っていました。
 来年も期待していますよ 
  eisyaki


以下は、2015&16年度『のぼりまつりの』『作手古城まつり』様子です。

 二代目金七郎役は、子孫の
     鈴木康治氏(田代)で見参
b3
 b4  b5
 三代目金七郎役は、子孫の
    鈴木九喜氏(川田)で見参
 b7  b8
 b9   金七郎と強右衛門の記念写真撮影用のパネルを作成しました。是非活用してね!!初夏の日差しを浴びて私たちは、『岡崎への使者は金七郎と強右衛門その帰り道が二人の運命を分けた』のビラを配り鈴木金七郎の人物像を知ってもらうべく対話してPRに務めました。
 b10   あいにく雨天となってしまった27年度『決戦場まつり』でしたが、熱心なファンが集まって下さいました。馬防柵会場は、雨の中でも大盛況でした。来年も皆さん来てネ。私も実行委員の一人ですから。
 


RETURN TO TOP