Q&Aコーナー

Q 食後にしゃっくり
A


3・4ヶ月頃の食中・食後に多く見られます。
心配することはありません。しゃっくりは
横隔膜のけいれんから起こるものです
指にお水をつけて2〜3回舐めさせると止まります。
それと横隔膜は胃の方にあるので、みぞおち(胃と肋骨の間ぐらい)を手全体を使って数回静かに押す方法もあります。


Q しつけのポイントは
A


@ リーダーは常に人間
A 
愛情を持って接する
B 上手にできたら、褒めてスキンシップ
C しつけはワンちゃんの目を見て
D 叱る/褒めるのけじめをつける
E 
叱る時はその場で、タイミングを逃さない
F 号令は短く、一度決めたら言葉を変えない
G 体罰は避ける
H 飼い主さんの気分で叱らない

このページではよく寄せられる質問を記載しております。

Q 耳のそうじ
A


耳のそうじは、運動後に少し固めに縛ったタオルで体を拭く前に耳を軽く拭きます。
紀州犬の場合、
あまり頻繁にすると耳にキズがつき外耳炎になるのでそうじは時々にしましょう。

Q 甘噛み
A


甘噛みは乳歯から永久歯にかわる時期に必ずします。
噛の抜け変わり時期は歯がかゆくかみたい欲求が高まるからです。(噛んでよいものを与えましょう)噛んで良い物と悪い物を区別させなければなりませんので飼い主様は手足を噛まさない様に気をつけてください。噛んできましたら、その瞬間に短く大きな声で「イタイ」と叫びましょう。それでも噛んできましたら口をつかんで口が開かない状態にしながら叱って下さい。そうすると犬は口をふさがれるのを嫌がって噛まなくなります。

根気良くしていれば、直ぐに学習し区別できるようになります。甘噛みは子犬期だけですが、この時期にいけない事と良い事を教えておく躾が大切です。



仔犬の育て方 十 戒 健康チェック 食 事 運 動
予防接種 フィラリア 標準年齢換算表 出産早見表 Q&Aコーナー
バナー
天然記念物紀州犬TOP
新着情報 紀州犬の紹介 代表犬 子犬情報 子犬動画 紀州犬の成長報告 里親募集 リンク