本文へスキップ

公会計 宮本幸平 研究室 (神戸学院大学)
(公会計・非営利組織会計・政策評価)

        本人履歴(大学HP)


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

      

  

  



  
                                         
  
 





  

                                       




TOPICS
  NEWS

  •   

    2014年度学会報告

  •   ■非営利組織会計の表示基準の統一化
  •       (国際公会計学会第17回全国大会 於 中京大学)
    • 2014年度 国際公会計学会 学会賞受賞
        ■企業会計との統一化を指向した政府会計の表示の妥当性考察

  • 2015年度学会報告

  •   ■The Consideration of Segment Reporting for Policy Decision-Making
  •       (15th Biennial CIGAR Conference at University of Malta) 
  •   ■The Comparison of IPSAS No.18 and IFRS No.8 of Segment Reporting
  •      (国際公会計学会第45回中部部会 於 中京大学)
  •   ■非営利組織と営利組織の財務諸表表示基準統一の可能性考察
  •      (非営利法人研究学会第19回全国大会 於 神戸大学)
  •   ■オプション取引の時価評価における検証可能性の問題考察
  •         −ブラックショールズ・モデルの数理的限界の分析ー
  •      (会計理論学会第30回全国大会 於 駒澤大学)
  •   ■オプション取引における評価差額の信頼性考察
  •         −評価公式におけるボラティリティ値の正確性分析ー
  •      (日本会計研究学会第65回関西部会 於 大阪市立大学)
  • 2015年度 会計理論学会 学会賞受賞
      ■『非営利組織会計基準の統一化ー会計基準統一化へのアプローチー』森山書店刊
  • 2016年度学会報告
  •   ■ The Empirical Analysis of Usefulness of Performance Evaluation
  •     system for Budget Decision Making
  •   (CIGAR Workshop at Victoria University of Wellington)
    •   
    •    政府会計複式簿記の適用領域の拡大  (統一論題報告)
    •      -その機能と現行基準の課題-
    •     (日本簿記学会第32回全国大会 於 大阪経済大学)
    •   自治体会計のセグメント化による透明性の強化 (統一論題報告)
    •      -会計と行政評価の連携による予算策定の透明化 -
    •     (国際公会計学会第19回全国大会 於 苫小牧駒沢大学)
  • ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ ■□

NEWS新着情報


2016年11月3日
サイトを更新しました。
  •  
  •      
  •     

バナースペース

〒650-8586
神戸市中央区港島1-1-3
  神戸学院大学
教員紹介サイト(大学)

TEL 0798-974-1551(代表)