高野花見山ブログ-花の開花情報など新着情報はこちらをご覧ください。

自然豊かないわきに花の名所

高野花見山は福島県いわき市に出来た花の名所です。牡丹、芍薬、ラベンダー、花桃、カタクリ、桜、ハナミズキ、藤、ニッコウキスゲ、アジサイ、ツツジ、水芭蕉、そのほか約百八十種類の草花が四季を通して楽しめます。各所に東屋や大きな花見台があり、ゆっくりと花を眺めることができます。

お知らせ

3月1日開園しました!ご来園お持ちしております。

四季の花々の写真

当園のコンセプト

お客様各位

高野花見山がある場所は元々、炭坑の跡地でした。約10万平方mの土地を平成6年頃に購入、建設残土の処分場として利用してきました。当初から埋立てた後の土地の活用法について頭を悩ませていました。

元々花が好きだったオーナーが「地元のいわきにも花を楽しめる場所を作りたい」と思い立ち、約8年の歳月をかけて少しずつ整備してきました。整備に当たっては、環境への配慮から、倒木を再利用して東屋やテーブル、ベンチをつくったり、廃材で土留めや園路を作りました。

園路は、高齢者や体の不自由な方も歩きやすいように傾斜をゆるくして、広く造りました。また、ゆっくりと花を見ていただけるように、歩き疲れたときに休める東屋や椅子、ベンチを多く配置しました。

季節を通して楽しめるように、花や木の配置を考えたり試行錯誤の繰り返しでした。

長年整備してきた甲斐があり、ようやく皆様に楽しんでいただける場所が提供できることとなり、平成16年3月20日に正式にオープンすることができました。

今後も皆様に楽しんでいただけるように、整備していく予定です。

以上。

平成16年4月1日 高野花見山