新ケースへのパーツの取付け手順です

アクリル板サイドパネルの方を上向きにして置きます。
ネジを外してサイドパネルを外します。
ケーブルを仮止めしてあるビニールタイを外します。
最新のケース ファン2個付属でなかなかいいですね これで送料込みで4000円ちょっとで買えました。
このケースの入手先ショップのリンクです

最初にバックパネルの取付けです、鋭利な金属なので怪我しないように手袋着用です。
次にこの写真のマザーボード取付用6角スペーサーの取付けです、このケースは各サイズに対応仕様で初めから3箇所は設置済みでしたので、残り3箇所の取付けです。

マザーボードの取付けです。
このボードは6箇所をネジで固定します、ネジ締めは最初から完全に締めずに6箇所仮止めし取り付け位置が確定してから本締めします。

フロントパネルケーブルを床下配線にするために床下に入れます。

DVDドライブの取付けです。
初めにケース正面の5インチベイダミーカバーを取外します。
DVDドライブを5インチベイに入れます。
2箇所ネジ止めします、このネジも仮止めし裏側のネジ止めで取り付け位置が確定してから本締めします。
ケースを裏返して裏側のネジ止めをします。
再度ケースを裏返して表面のネジを本締めします。

次は電源です。
初めに電源のケーブル類を床下から表にだします。
電源の取付ネジの位置を確認し設置場所にネジ止めします。
電源の必要な各パーツのソケットと電源ケーブルを全て接続します。
ソケット類は入れる方向があります逆には入りません、無理に入れると破損します、ご注意下さい。

マザーボード上のソケットの位置




 

拡大図
フロントオーディオケーブルを接続します。
 
フロントパネルケーブルの接続です。
このケーブルはちょっと複雑なので取り外す時にメモや写真に撮っておいたのが役に立ちます。

  2.5/3.5インチ共用シャドウベイに3.5インチハードディスク、2.5インチSSDを取付ます。
それぞれのマウンターにハードディスク・SSDをのせ4箇所ネジ止めしそれをシャドウベイの溝に沿って入れます。

  シャドウベイのディスクに電源・データ両方のケーブルを接続します。
ケーブルのマザーボードの接続側を表面に出します。

表側に出したデータのケーブルをSATA3コネクターに接続します。

    
SATA3コネクター・USB2.0ヘッダー・フロントパネルヘッダー・マザーボードスピーカー・オーディオヘッダ
ー・ATXパワーパワーコネクター・ATX12Vパワーコネクター 全てのケーブルを接続します

DVDドライブ用データケーブルの接続です。

スルーホール裏面に設置したSSDです。

ケーブルタイを使用してケーブルを固定します。

ケース裏側パネルを閉じます。

ケース表側もケーブルタイを使用して、ケーブルを固定します。

アクリル板ケースパネルを閉じて完了です。


このケースの入手先ショップのリンクです


作業の詳細はYouTubeの動画でもご視聴出来ます     


次ページはご参考ページCPUを取外し手順です  

パソコンケースの引っ越し