防水工事


防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぐことをいいます。
建物には時間の経過とともに、目に見えるものから目に見えない細かなものまで、さまざまな亀裂やヒビが入ります。
そこから雨水が浸入すると、錆びや腐食の原因となり、建物の寿命を縮めてしまうのです。
そこで欠かせないのが「防水工事」です。

アパート ベランダ


           


マンション 屋上


           


マンション 屋上