JTの株を買いたい(日本たばこ産業)

「JTの株を買いたい!」

JT(日本たばこ産業株式会社)といえばタバコの会社。JTの中吊広告やポスター・CM・大人たばこ養成講座あなたが気づけばマナーが変わるなどは喫煙者だけでなく非喫煙者でも見ていて面白いですよね。

JTの中吊広告「たばこを持つ手は、子供の顔の高さだった。」

JTは配当利回りも高く、株主優待もあり、国内のタバコの販売シェアは6割を占めます。非喫煙者の私でも知っている「メビウス」や「セブンスター」はJTの銘柄ですね。

「日本たばこ産業株式会社法」という法律でJTの全株式のうち3分の1以上は日本国政府(財務省)が保有しなければならないと法律で定められており、「たばこ事業法」では煙草製造の独占を認められているため、国内で唯一業としてたばこの製造を行っている会社です。

政府も株式を大量に保有していて法律で守られていて、高い配当利回りの企業でありながら倒産という可能性は低そうという「知る人ぞ知る」人気の銘柄です。

■このページの内容

喫煙者が減ってるけど大丈夫?

日本国内では禁煙が進み喫煙者がかなり減っているので「JT大丈夫?」と思っている方も多いようですが、JTはタバコだけでなく医薬品、加工食品の製造・販売会社でもあります。

そして実はJTの売上は国内たばこ事業より海外たばこ事業が大きく上回っているんです。

JTはタバコの世界シェアも3位。海外では煙草は新興国などではまだまだこれから普及していく成長が大きい事業なんです。国内しか見ていないと「喫煙者減って大変そう」というイメージのJTですが、海外まで視点を広げて見るとかなり伸びしろがあるんですね。

その証拠にというわけではないですが、JTは配当金もここ数年は毎年増え続けています。

株主優待・配当金

JTは高い配当利回りに加えて株主優待ももらえます。株主優待と配当の基準日は6月末・12月末です。

「株主優待はどうやったらもらえるのか?」という基本的な知識から入ると、株主優待はJTの株主になる、つまりJTの株を買うともらえます。

株主優待がもらえる時期は企業ごとに決まっていて、その時期に株主になっていると優待がもらえます。JT(日本たばこ産業)の株主優待の権利月は6月と12月なので、6月末もしくは12月末に株主になっていると株主優待や配当金がもらえます。(参考:株主優待のもらい方

株主優待&JTカレンダー

株主優待は保有する株数によって自社商品がもらえます。自社商品といってもタバコではなく、グループ会社の飲料水や加工食品などです。

参考:株主優待(JT公式サイト)

JTの株主優待はハガキが送られてきてどの優待を受けるかにチェックを入れて返送するのですが、「株主優待相当額を寄付」(東日本大震災及び熊本地震の復興支援に対する寄付)という選択もできます。

JTカレンダーも希望すればもらうことができます(優待のハガキに「カレンダー希望」のチェック欄があります)。JTカレンダーは保有株数に関係なく株主1人につき1つです。

配当金の配当利回りは高い

JTの配当金は2017年は年間140円(予想)です。

JTは配当利回りも高く、2017年6月末の株価3947円で年間140円配当で計算すると、配当利回り3.54%になります。

2016年の年間配当は130円。2005年の16円から毎年増配が続いています。

参考:株主還元はどうなっているの?(JT公式サイト)

JTの株の買い方

JTの株を買いたい、JTの株主になりたいという方は、まずはネット証券に口座開設をしましょう。

JTの株はネット証券に口座開設(無料)をすれば、普通に買うことができます。まずはネット証券の口座開設の手順を参考に、口座開設の申し込みをしてみて下さい。ネット証券の口座開設は無料で、維持費などもかかりません。また、キャンペーン中に口座開設をすれば、お金がもらえたり口座開設をするだけでお得な場合もあります。

ネット証券の口座開設は申込から数日かかります。口座開設が完了したら、ネット証券の銘柄検索で「JT」または「2914」または「日本たばこ産業」で検索をしてみましょう。2914はJTの株価コードです。

JT株を購入する資金をネット証券に入金して、買いの注文を入れれば買うことができます。現在JT株の売買単位は100株なので、そのときの株価×100円がJT株購入に必要な資金です。

JTの株価

JTの株価は、Yahoo!ファイナンスのJTの株価などで見ることもできます。JTの株価コードは2914です。

ただし、これは20分遅れのデータとなりますし、自動更新もしません。見れる情報も限られていますので、リアルタイムの株価やもっとより多くの情報をより速く知りたい方はネット証券で口座開設をしましょう。

ネット証券なら口座を持っていればリアルタイムの株価や詳しい情報、会社四季報のデータなどを無料で見ることができます。もちろん口座開設も無料で維持費などもかかりませんので、今すぐ取引をしないとしても株に興味があるならネット証券の口座開設は必須です。(参考:図解:ネット証券の口座開設の手順

JT関連サイト

JTといえば非喫煙者でも楽しめるコンテンツが人気があります。関連サイトをいくつか挙げておきます。

JTマナーグラフィックギャラリー
JTマナーグラフィックギャラリー

>> 有名企業の株の買い方
>> ネット証券口座開設の手順