上場するコメダ珈琲店の株を買いたい

コメダ珈琲店が株式上場!IPOでライン株を購入しようコメダ珈琲店を運営するコメダホールディングスの株式上場が6月29日に決まり、「コメダ珈琲店の株を買いたい」という方が増えています。

LINEの上場もあり今年も人気の大型IPOが続きますね。

コメダ珈琲店は、関東では馴染みのない人も多いかもしれませんが、東海地方では有名で「みんなの行きつけ」のようなコーヒーショップで、全国に約680店舗あります。

実は東京でもファミリーマートなどのコンビニでコメダ珈琲店のドリンクが販売されているくらいの人気の珈琲店なんです。

コメダ珈琲店のメニューはシロノワール(デニッシュパンにソフトクリームを乗せてシロップをかけたもの)が有名で、懐かしいウインナーコーヒーや、靴の形をしたコップに入ったクリームソーダなどメニューも面白いですね。

朝のモーニングには全てのドリンクにパンとゆで卵(または「たまごペースト」または「おぐらあん」)が無料でついてきます。

「コメダコーヒーが上場するなら株を買ってみたいけど、株ってどうやったら買えるの?」

そんな声も多いコメダ珈琲店の株。株などに興味がなかった人でも、知っている会社の上場をきっかけに株式投資を始めるという人も多く居ますので、今回は「コメダ珈琲店の株を購入するにはどうすればいいのか?」をこれから株を始める初心者の方向けに解説していきます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメダ珈琲店の株の買い方

コメダ珈琲店(コメダホールディングス)の株を買いたいという方は、6/29の上場後に証券会社やネット証券で株を買いましょう。

コメダホールディングスの株はネット証券に口座開設(無料)をすれば、普通に買うことができます。まずはネット証券の口座開設の手順を参考に、口座開設の申し込みをしてみて下さい。ネット証券の口座開設は無料で、維持費などもかかりません。また、キャンペーン中に口座開設をすれば、お金がもらえたり口座開設をするだけでお得な場合もあります。

コメダホールディングスは2016年の6月29日に上場するので、上場後は普通に株を買うことができます。IPOのBB期間(抽選申込)は6/17に終了しました。

ネット証券の口座開設は申込から数日かかりますので、買うと決めたら早めに申込をしたほうがいいですね。

口座開設が完了したら、ネット証券の銘柄検索で「コメダ」または「3543」で検索をしてみましょう。3543はコメダホールディングスの株価コードです。

購入する資金をネット証券に入金して、買いの注文を入れれば買うことができます。現在コメダホールディングス株の売買単位は100株なので、そのときの株価×100円がコメダホールディングス株購入に必要な資金です。

コメダホールディングスの株を買いたいという方は、まずはネット証券に口座開設をしましょう。(参考:ネット証券の口座開設の手順



   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメダ珈琲店の株価を調べるには?

コメダホールディングスのIPOの公募価格は1960円、上場後の初値がいくらになるか気になりますね。

コメダ珈琲店(コメダホールディングス)の株価は、上場後はYahoo!ファイナンスなどで見れます。「コメダ」「コメダホールディングス」または「3543」(コメダ珈琲店の株価コードは「3543」)などで検索して株価を見ることができるようになります。

ネット証券なら口座を持っていればリアルタイムの株価や詳しい情報、会社四季報のデータなどを無料で見ることができます。もちろん口座開設も無料で維持費などもかかりませんので、今すぐ取引をしないとしても株に興味があるならネット証券の口座開設は必須です。(参考:図解:ネット証券の口座開設の手順

また、マネックス証券のアラートメール (無料)などのサービスを使えば、指定した銘柄の株価を毎日メールや携帯メールにお知らせしてくれたり、設定した株価になったらメールで通知してくれたり、ランキングをお知らせしてくれたりと、わざわざ見に行かなくても勝手に株価や情報をお知らせしてくれるので、とても便利なサービスですよ。

>> 有名企業の株の買い方
>> ネット証券口座開設の手順