クラフト・ハインツの株を買いたい/外国株の買い方

クラフト・ハインツ株の買い方クラフト・ハインツの株は有名なウォーレン・バフェット氏も大量に保有する銘柄で、非常に人気の高い銘柄です。(参考:ウォーレン・バフェットの保有銘柄

クラフト・ハインツの株を購入したい!」

そんな声も多いクラフト・ハインツ株。

クラフト・ハインツといえばアメリカの食品会社で、日本でもクラフトチーズやパルメザンチーズ、そしてハインツのケチャップは有名ですね。フィラデルフィアチーズもクラフトなんですね。

クラフト・ハインツの有名な商品

クラフトの商品は日本での販売は森永乳業ですが、輸入元はクラフト・ハインツ社なんですね。

そして、世界ではより広く使われています。緑のチーズや逆さボトルのトマトケチャップは海外旅行に行ったときにも見たことがある人も多いのではないでしょうか。

「プロの味をご家庭に」というコンセプトで、少し高級なこだわる人向けの食品という感じですね。

クラフト・ハインツはブラジルの投資会社3Gキャピタルとバークシャー・ハサウェイが2013年に買収した「HJハインツ」と「クラフト・フーズ」が2015年に合併して誕生しました。

2015年7月に米国で上場し、2017年3月期のウォーレン・バフェット氏の保有する銘柄ではクラフト・ハインツの株はバフェット氏の保有銘柄の20%近くを占める最大銘柄です。(2017年3月は上位1位でポートフォリオの18.27%を占めていました)

あのバフェットが一番多く保有しているクラフト・ハインツの株となれば、買ってみたいと思う人も多いと思います。

日本でクラフト・ハインツの株式は買えないの?

有名な会社なので日本でもクラフト・ハインツの株を買いたいという方は多いですが、クラフト・ハインツの投資家情報(英語)を見ても英語でよくわからないかもしれません。日本語でクラフト・ハインツの株を買うことはできないのでしょうか?そもそも日本でクラフト・ハインツの株を買うことができるのでしょうか?

クラフト・ハインツ株の買い方 - 日本でもクラフト・ハインツの株式は買えます

日本でもクラフト・ハインツの株式を買うことができます。日本でクラフト・ハインツの株式を買うには、米国株取引のできるネット証券などで口座開設をし、米国株取引でクラフト・ハインツの株を購入します。

もちろん、日本のネット証券なら日本語で取引ができます。英語ができない人でもクラフト・ハインツの株を買うことができます。

米国株式の取引ができるネット証券

米国株式の取引ができる主なネット証券は以下の3つです。

他にもありますが、有名どころのネット証券は上記3つになります。

個人的なおすすめはマネックス証券ですが、使いやすさは個人差があるのでいろいろな口座を作って実際に取引画面や情報・株価チャートなどを見てみるとよいと思います。口座開設は無料で、口座を作ればツールなども使えて情報も得られるので、まずは口座開設の申し込みをしてみてください。

>> 外国株口座開設の流れ

クラフト・ハインツ(KHC)の株価

クラフト・ハインツ(KHC)の株価はYahoo!ファイナンスのサイトでも見ることができます。

>> クラフト・ハインツ(KHC)の株価

外国株取引の口座を持っていれば、無料でより詳しいクラフト・ハインツの株価チャートが見れたり、クラフト・ハインツの株価や関連ニュース等もより早く知ることができます。

しかも、「ウォーレン・バフェットの保有割合1位」であるクラフト・ハインツ株を持っていたり、外国株を所有してる人って、まだ周りにもあまりいないので、なんかかっこいいですよね。(参考:ウォーレン・バフェットの保有銘柄

外国株式の取引は難しい?

やったことがないと難しく感じる外国株ですが、初めて株取引をしたときのことを思い出してください。超難しそうなイメージだったけど、やってみた今ではそうでもないですよね。外国株も同じです。為替レートがどうとか難しく考えず、まずやってみましょう。

>> 外国株の買い方
>> 外国株口座開設の流れ
>> 株のトップページに戻る