人気の外国株式ランキング

「外国株の取引をしたい!でもどこの株を買えばいいかよくわからない」

そんなときは外国株式のランキングからいろいろな企業をみてみてそこで探して買いたい株を決めるとよいと思います。

AppleFacebookのような人気の企業の株をはじめ、amazonGoogletwitterなど、IT系の株もランキング上位によく出てきています。またIBMのような有名企業や、ウォーレン・バフェット氏の会社であるバークシャーハサウェイなども人気です。

日本人が実際に取引している人気の外国株式のランキングを発表しているネット証券があります。

例えばマネックス証券の米国株の週間売買代金ランキングでは、マネックス証券で売買された米国株の売買代金をランキング形式で毎週更新しています。毎週更新されるのでその時の人気の企業がわかるので、参考になると思います。

当サイトでの人気外国株ランキング

当サイトの人気外国株ランキング(2017年のページビュー)は以下のようになっています。※クリックで各企業の詳細ページにリンクしています。

1位・・・Apple(iPhone、iPad、Mac)
2位・・・amazon
3位・・・アルファベット(Google)
4位・・・P&G
5位・・・バークシャー・ハサウェイ

1位のアップル、2位のアマゾンはみなさんご存知の有名企業ですね。3位のアルファベットは検索エンジンのGoogleが社名変更した会社です。4位のP&Gはおむつのパンパースやファブリーズなど商品を見れば知っているものが多いでしょう(P&Gの詳細ページにいくつか載せました)。そして5位のバークシャー・ハサウェイは、有名な投資家ウォーレン・バフェットの投資会社です。

また、ランキングだけでなく米国株厳選銘柄レポートでいろいろな銘柄を見てみるのも面白いですよ。

米国株式の取引ができるネット証券

米国株式の取引ができる主なネット証券は以下の3つです。

他にもありますが、有名どころのネット証券は上記3つになります。

個人的なおすすめはマネックス証券ですが、使いやすさは個人差があるのでいろいろな口座を作って実際に取引画面や情報・株価チャートなどを見てみるとよいと思います。口座開設は無料で、口座を作ればツールなども使えて情報も得られるので、まずは口座開設の申し込みをしてみてください。

人気の外国株

>> 外国株の買い方
>> 外国株口座開設の流れ
>> 株のトップページに戻る