ニーサの口座の解約・変更はできる?

 

※このページは2013年9月時点の情報です。制度の変更などがあるため、NISA口座をお申込した証券会社や金融機関にご確認下さい。

 

証券会社や銀行でニーサ(NISA)の口座開設の予約が始まっていますね。キャンペーンなどもあり、すでに口座開設の予約をした方も多いことでしょう。

申込をしてしまったけど、一人一口座しか持てない、一度口座開設をしたら4年間は他に変更することができないということで「やっぱり辞めたい!他も検討して決めたい!」という方も多いでしょう。

どこで口座開設するかによって取扱いできる商品が違う(例えば銀行のNISA口座では上場株式の売買ができない)のですが、中にはそのことを知らずに申し込んでしまった方もいるのではないでしょうか。

もう申し込んでしまった人は解約・変更することができないでしょうか?


このエントリーをはてなブックマークに追加  

ニーサ口座開設”予約”の解約・変更はできます

ニーサの口座は口座開設をしてしまうと変更はできませんが、まだ予約の段階なら予約を取り消して他に申し込むことができます。

2013年10月1日以前ならまだ予約段階なので間に合います。

つまり、2013年10月1日以前に解約の申し入れをすればキャンセルできるということです。(ただし、金融機関によっては違約金などのペナルティがある可能性はありますので、予約をした金融機関に確認をして下さい)

口座開設が完了したら変更できないのでよく考えて

ニーサの口座は一人一口座しか持てません。また一度口座開設をしたら4年間は変更ができません。そして、どこで口座開設をするかによっていろいろな違いがあります。例えば・・・

など、いろいろな違いがあります。

キャンペーンなどを行っているのでよく検討せずに申し込んでしまったという方もいると思いますが、よく考えていろいろと比較(使い比べ)して口座開設をしましょう。

ネット証券は口座開設も無料でインターネットから申込ができます。ニーサの口座ではなく通常の口座なら一人一口座という制限はなく、いろいろなネット証券で口座開設ができるので使い勝手を試してみて下さい。

また、ネット証券でニーサの口座開設をする場合は、まず通常の口座開設をした後にニーサの口座を申し込むという手順になります。そのため、通常の口座開設を先にしておくと後で「ここでニーサの口座開設をしよう」と決めたときに手続きがスムーズです。

>> ネット証券の口座開設方法を図解で解説
>> ネット証券のキャンペーン情報一覧

マネックス証券口座開設申込み

関連リンク

>> 株関連トピックス一覧に戻る