野村ジョイ (旧ジョインベスト証券)

※ジョインベスト証券は2009年11月23日、野村證券と統合し、「野村ジョイ」となりました。(追記)野村ジョイは2011年10月3日、「野村ネット&コール」として新たにスタートいたしました。 統合によってジョインベスト証券の内容やURLも変更となりますので、詳細は公式サイトをご覧ください。

 

【旧野村ジョイや旧ジョインベスト証券をご利用の方へ】
旧 野村ジョイや旧ジョインベスト証券をご利用の方におすすめのネット証券があります。 おすすめする5つの理由を見て判断してみて下さい。

 

>> 最新の証券会社キャンペーン情報はこちら
お得な口座開設キャンペーン満載です

>> 証券会社の手数料比較はこちら
手数料で損をしないために、ある程度の相場を比較しておきましょう

 

 

ジョインベスト証券から野村ネット&コールへの流れ

ジョインベスト証券は野村證券グループのネット証券会社でした。

野村ホールディングスが手数料の安いネット証券への対抗策として、インターネット証券会社を設立したのがこのジョインベスト証券になります。

ジョインベスト証券ができる当初は「野村證券がついにネット証券に参入」とかなり話題になっていたのを覚えています。

2009年には野村證券に吸収合併されることとなり、野村證券内において、野村ジョイとして一部のサービスが継続されました。

そして2011年からは野村ネット&コールとして現在も運営しているので、そちらは御存知の方も多いかもしれませんね。

ジョインベスト証券の歴史

そもそも野村證券と言えば、日本を代表する証券会社の1つなのですが、投資信託や外貨MMFなどの販売に特化した野村ファンドネット証券といったものを設立し、オンライントレード、コールセンターを使った取引を行っていました。

野村ファンドネット証券は野村證券へと分割吸収されて、野村證券ほっとダイレクト部に改組されたという経験があり、ジョインベスト証券を創業するにあたってはあえて社名から野村の名を外したそうです。これはネット証券を利用する層に対しての浸透を図るためだったと言われています。

社名となるジョインベストですが、投資を意味するinvestに喜びを意味するjoyと参加するjoinを結びつけたものになります。

ジョインベスト証券はもともと野村サテライト株式会社とよばれる会社であり、この会社の業務は野村證券に関するPR番組や投資情報番組を制作することを業務としていました。

しかし、2005年には野村サテライトで行っていた映像制作の業務を野村證券本体へと統合したことによって、休眠会社となっていたのですが、その商号をジョインベスト証券株式会社に変更し、2006年から本格的な営業を開始することになりました。

ジョインベスト証券が営業を開始した当時は、ネット証券の業界でも最低水準となる取引手数料の安さを前面に出して宣伝をしていたのですが、2006年当時が個人投資家の取引が頭打ちになっていた状況で、さらに翌年にはサブプライム問題が起こるなどで、さらに苦境に立たされることになっていました。

結果、手数料収入が減少してしまったことなどから、2008年にはサービス内容の強化をして手数料の値上げへと経営方針をシフトします。

この時に、手数料変更までの猶予期間が2週間しかなかったことや、プランによれば10倍以上の手数料がかかってしまうなどのことがあり、個人投資家の多くから批判されることになってしまいました。

結果、2009年に野村證券に吸収合併され、野村ジョイとして野村證券内で一部のサービスを継続、2011年からは野村ネット&コールとなりました。

 

 

以下は野村ジョイの情報です。
野村ネット&コールの情報は公式サイトよりご確認下さい。

ジョインベスト証券から野村ジョイの変更点

新URL:
PC      http://www.nomurajoy.jp  
モバイル http://mobile.nomurajoy.jp

2009年11月24日約定分より株式の現物取引と信用取引の手数料が変更となります。
「野村ジョイ」手数料について(ジョインベスト証券)

「モバイル・エクスプレス(携帯アプリ版)」「モバイルFXアプリ」は再ダウンロードが必要となります。

野村ジョイの取引手数料

現物取引・信用取引共通手数料

そのつどプラン

約定ごとの手数料
1回の約定代金
通常手数料
50万円以下 500円
〜100万円 1,000円
〜200万円 2,000円
〜300万円 3,000円
〜500万円 5,000円
〜1,000万円 10,000円
〜2,000万円 20,000円
〜3,000万円 30,000円
〜5,000万円 40,000円
5,000万円超 一律75,000円
まとめてプラン

1日の約定代金の
合計金額の手数料
1日の約定代金合計
通常手数料
300万円以下 2,500円
以降300万円ごと +2,520円

口座開設費・口座維持費・資料請求: 無料

そのまま継続できるもの

ジョインベスト証券の口座は自動的に野村ジョイへ移管されるので、継続して取引を利用できます。ジョインベスト証券のみに口座を持っている場合は、原則として手続きは必要ありません。

部店・口座番号・ログインID/パスワードはそのまま「野村ジョイ」口座に引き継がれ、継続して利用できます。

「野村ジョイ」の口座管理料は無料です。


その他、統合に関してはこちらをご確認下さい。
野村證券との統合に関する重要なお知らせ(ジョインベスト証券)