マネックス証券のツールの評価と使い方

マネックス証券はツールの種類が多いネット証券です。たくさんあると「どれを使っていいかわからない」という方もいるかもしれません。

そんな時は「はじめてのトレーディングツール」というページで簡単な質問に答えるだけであなたの投資スタイルに合ったトレーディングツールを紹介してくれます。

また、マネックス証券はパソコンが苦手な人向けのパソコンサポートダイヤルも無料でついているなどサポート体制が充実しているので、パソコンでの株取引が初めてという方でもツールが使えるようにパソコンの使い方からサポートしてもらえますよ。

いろいろなツールの中から自分の好きなツールだけを選んで使えるので初心者の方にもおすすめです。また、ツールの使い勝手もわかりやすくて使いやすさは定評があります。

マネックス証券の人気のツールには「マネックストレーダー」がありますが、ほかにもたくさんのツールがあります。

マネックス証券のツール一覧

無料のツール

マネックストレーダー
最もオススメする高機能リアルタイムトレーディングツール
マネックストレーダーのレビューはこちら スマホ版アプリのレビューはこちら
チャートフォリオ(銘柄検索)
銘柄をその株価チャートの形で検索できる「トレンド検索」など、「使い勝手の良さ」と、「わかり易さ」を重視した検索ツール
チャートフォリオのレビューはこちら
MONEX VISION β(マネックスビジョン)(資産設計)
最新の金融工学理論を駆使して資産設計をサポート。保有資産の詳細分析はもちろん、将来のリターン予測、追加購入の提案などをしてくれます
MONEX VISION βのレビューはこちら
マルチボード500
1シート100銘柄を一覧表示できる株価自動更新ツール
マルチボード500のレビューはこちら
マネックス銘柄スカウター
これまで提供してきた「決算&業績予想」の機能をそのままに、「最長過去10年間の企業業績」、通常企業が決算短信等で発表しない「3ヶ月ごとに区切った業績」、「最長過去5年間のPERやPBRのグラフ表示」などが新たに見られるようになっています。
MONEX ONE(マネックスワン)(一括口座管理)
銀行、証券、クレジットカード、ポイントサイトなど、他の金融機関に預けている資産もまとめて一括管理できるサービス
TradeStation(トレードステーション)(取引ツール)
高機能な取引ツール。無料で利用できますが取引手数料が通常と異なる等いくつか注意点があります。
トレードステーションのレビューはこちら

有料のツール (以下、税抜表示)

マーケットライダー(月額1,800円)
マーケットライダーはリアルタイムに個別銘柄の価格情報等を自動更新させる株価自動更新サービスです。
マーケットライダープレミアム(月額3,800円)
マーケットライダープレミアムは注文から約定結果の確認、残高の照会までの取引が完結できるトレードツール。
フル板情報ツール(板情報・月額300円)
フル板情報ツールは板情報を詳細に確認できる株価自動更新ツールです。

 

マネックス証券のツールを使ってみる
(マネックス証券の公式サイトへ)
 

■マネックス証券のその他のツール等

>> ネット証券の取引ツールレビュートップへ戻る

  このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク