天覚山〜大高山(飯能アルプス)

ルート 西武飯能日高バス停〜東峠〜天覚山〜大高山〜前坂〜吾野駅 歩行距離 約9km
最高標高 約500m
累積標高 約800m
トイレ 吾野駅
売店 吾野駅

アクセス  西武飯能日高バス停付近や吾野駅には、駐車場はありません。
 飯能駅周辺のコインパーキング(概ね1日600円〜1,000円)を利用し、飯能駅からバス・電車を利用するのがよいでしょう。
公共交通機関  行きは、飯能駅北口より国際興業バスの西武飯能日高行で終点の西武飯能日高バス停下車です。帰りは、西武池袋線・秩父線の吾野駅を利用します。

 標高500m未満かつ10km未満のコースながら、アップダウンが多く、意外にも苦労するコースです。
 また、コース全体にわたり、鬱蒼とした針葉樹林が多く、地味な奥武蔵の中でも一際地味なコースで、夏場は雲の巣だらけになります。
 天覚山〜大高山を歩く場合、東吾野駅〜吾野駅とするか、天覧山〜多峯主山から繋げて歩くのが一般的ですが、ここでは、飯能駅からバスを利用して多峯主山の西の277.5地点から歩き始めるコースを紹介します。

 (注意)このコースは、全体的に道標が少なく、道迷いしやすい箇所がいくつかあります。初心者には向きませんので、注意してください。

 (注意その2)本サイトへのご意見として「天覚〜大高周辺は私有林です。尾根にて地権者の境界となっており、公道はありません。山林保護の為、奥武蔵グリーンラインを推奨します。」というご意見をいただきました。
 この点につきましは、
  @ 大高山山頂の吾野地区まちづくり推進委員会が設けた標識に、天覚山および子ノ権現への道の指示があること。
  A 昭文社の山と高原地図をはじめ、多くのガイドブックに掲載されていること。
から、ハイカーの通行が認められていると判断し、このプランの掲載を継続します。
 なお、奥武蔵グリーンラインは、西武池袋線・秩父線を挟んだ反対側(北側)の稜線沿いの道になりますので、天覚山、大高山とは関係ありません。

コース概説

(西武飯能日高バス停〜277.5地点)
 バス停を降り、そのままバスの進行方向に向かって住宅地内の広い道路を歩きます。右手に都市ガス施設をやりすごすと、その先の右手に「丘の上公園」の石柱がありますので、そこから公園内に入ります。
 遊具のある場所を通り抜け、フェンス沿いのところを通り抜けると、丘の上公園への導入路の入口に出ます。そのまま、舗装された導入路を辿って、丘の上公園に向かいます。この導入路では、途中で日高市街方面の眺めが得られます。
 丘の上の、四阿屋のある広い野原に出たら、そこが丘の上公園です。本コースでは、この後、天覚山までしっかりとしたベンチはありません。丘の上公園の野原を通り抜け、正面奥の看板がある付近から、さらに上の277.5地点へ続く山道へ入ります。
 277.5地点から、久須美を示す方向の山道へ向かいます。

(277.5地点〜東峠)
 道標はほとんどありません。主稜線沿いの踏み跡を見逃さず、辿っていきます。途中、若干の展望が得られるところもありますが、基本的には鬱蒼とした針葉樹が中心です。途中から、ゴルフ場敷地沿いになります。
 稜線途中の小ピークのアップダウンが多く、標高・距離の割には、とても疲れる歩きになります。
 舗装路への交差に出れば、そこが東峠です。

(東峠〜天覚山)
 舗装路沿いに東吾野駅とは反対の方向に少し進むと、天覚山を示す道標がありますので、それに従い、沢沿いの山道へ入ります。最初は沢沿いですが、次第に尾根への結構な急登になります。
 ひとしきりの急登をこなすと、天覚山の山頂になります。あまり広くはありませんが、手製のベンチがあり、本コース一番の展望がありますので、大休止に好適です。 名栗山域方面の眺めは日和田山の金刀比羅神社からと似ていますが、より間近に見ることが出来、山のスケールが感じられる眺めです。

(天覚山〜大高山)
 様々な手製の道標がありますが、一部には全く表示のない分岐もみられます。地形図で確認しながら歩くと安心です。東峠までの道と比べて、雑木の多い気持ちのよい道が多くなります。
 途中には、前大高山、前高山、大岩など、手書きで表示されたスポットがありますが、特に見どころということはありません。
 大高山山頂も、展望は少なく、木の間から、わずかに奥多摩の大岳山が見える程度です。

(大高山〜前坂〜吾野駅)
 大高山から、前坂方面へ進むと、舗装路に交差します。ここで、前坂を示す道標は朽ちてしまっており、道標を頼りに歩いてしまうと、舗装路沿いに国道299号を示すほうへ向かってしまうことになりますが、これは、大変遠回りになります。
 舗装路を横切ったところの、斜めのフェンス沿いの山道へ踏み入りましょう。
 明瞭な踏み跡を辿っていくと、前坂の分岐に至ります。ここには道標があり、吾野駅を示す方向へ向かいます。
 斜面を葛篭折れながら下る道を辿ると、霊園脇で山を出ます。あとは、舗装路を鋭角に右に折れ、線路下のトンネルを通れば、吾野駅の改札はすぐそばです。

コース上のスポット

天覚山大高山

ルート図(正しく表示されない場合は、ブラウザの更新ボタンを押してください)


ルートデータ(kmlファイル)をダウンロードする