戸  隠
H14/10/12〜13
天候 : 快晴(メンバ-) 戸隠山縦走組(押山、橋田*2、日向野、中川、渡辺、佐藤)
 飯綱山組 (長岡*2、本田、平山)
10/12:市役所PM7:00--戸隠駐車場11:00

10/13 : 奥社入口6:50--奥社7:20/7:40--八方睨9:30/9:55--非難小屋12:00--奥社駐車場2:30
10/12-太田で本田さんを乗せ高速へ、戸隠では、奥社入口付近は結構車あり、奥の森林学習近くの駐車場は空いていて、トイレもあり、例によって宴会テントでの酒宴となる。

10/13-朝から雲一つない快晴の中、奥社へ続く長い直線をゆっくり歩く、奥社から、急な登りに入り、徐々に高度をあげる50軒長屋、100軒長屋を過ぎ、核心部の蟻の戸渡へ。

痩せた岩稜の上に立たず、一段下がりトラバ−スする感じでホ−ルド、スタンスがしっかりとれザイルを使う程ではない、八方睨みは視界良好、北アルプス(槍ケ岳も見えた)をはじめすぐ近くに見える後立山連峰、遠く、くもの上に富士山か?、

快晴の稜線をのんびり、ゆっくり歩きを楽しむ、避難小屋からの下りの、ところどころクサリ場を慎重に越え、紅葉の針峰群を振りかえりながら、秋の良き日を自然を堪能し、自然の中で健康でいられる幸せを実感する。

帰路は、時々きのこ探しをしながら駐車場へ(後で専門家にみて貰ったらほとんど食べられる)
温泉で汗を流した後、宿泊地の戸隠小舎へ、夕食は、フランス料理とワインで一味変わった食卓となった。