HOME 代表の経歴 活動報告 出版書籍 関係団体 求人求職

第24回 日本料理技能向上全国大会

 平成16年9月8日(水曜日)午前10時半から午後3時半まで、社団法人職調協主催による、第24回 日本料理技能向上全国大会(全国日本料理展)が、東京・西池袋 ホテルメトロポリタンで開催されました。
 本会からは、自由出展部門で黒坂俊和氏と大内岳人氏が、技能コンクール部門で柳澤勝氏が、また、参考出展で長島博代表が出展しました(共に築地本願寺紫水)。
 当日は、料理人や関係者など大勢が来場し、大盛況でした。

会場のホテルメトロポリタン入口 3階の大会受付
熱心に出展作品に見入る来場者 自身の作品の前で黒坂氏
黒坂氏の「旬味秋彩」 大内氏の「深秋の候」
柳澤氏の「秋の彩り」 長島代表の「新蕎麦の香り楽しむ夜長月」

黒坂俊和氏「旬味秋彩」 食前酒 菊酒。先付 2点 鱚菊花浸し 長芋 はす芋 秋茄子 生ハム豆腐 パプリカ 美味出汁。お椀 鱧萩さん薯 松茸、銀杏、小豆 口柚子。造り 黄肌鮪翁作り 鯛菊花〆 雲丹姿盛 彩り妻、山葵 土佐醤油。凌ぎ 甘鯛丹波蒸 ふくろ茸 銀餡。焼物 鴨、無花果 紋甲烏賊 秋刀魚燻し 焙り松茸 木の葉丸十 ニッキ煮 松葉素麺 牛蒡味噌 醋橘 酢取茗荷。煮物 伊勢海老黄金煮 菊里芋、人参 菊葉冬瓜 振り柚子。揚物 巻海老信州揚 月南瓜 芒生姜 紅卸し 旨出汁。酢の物 蟹市松薯蕷羹 温玉西京漬 軸三つ葉 蓮根 加減酢。

大内岳人氏「深秋の候」 先付 白子羽二重蒸し 松茸 赤卸し 醋橘酢。前菜 石川芋練り酒盗 牡蠣津軽焼 マスカット、梨、湿地茸白和え。お椀 南瓜すり流し 萩白玉 公孫樹ピーマン。造り 紅葉鯛 車海老 焼茄子、汲み湯葉、花穂、山葵、胡麻醤油。焼八寸 甘鯛 フォアグラ焼 鴨松茸巻 大徳寺麩、零余子、林檎松葉刺し 柿百合根 酢取生姜。煮物 穴子里芋包み 栗麩オランダ煮 人参、菊菜 ふり柚子。揚物 木の子揚げ 天女茸、海老さん薯、紅葉ソース。酢の物 火取り帆立貝、鮭燻製、長芋、ざくろ クリーム酢。

柳澤勝氏「秋の彩り」 前菜 梨、湿地、巨峰 白和え 丸十ニッキ煮 秋刀魚いぶし 合鴨、無花果 胡麻クリーム お月見団子 琥珀寄せ 落鮎松前煮。焼物 甘鯛松皮焼 あぶり松茸 焼くわい 銀杏、零余子、大徳寺麩松葉刺 焼き栗 はじかみ生姜。煮物 湯葉七宝巻 秋茄子フォアグラ鋳込み 木の葉里芋 隠元豆束ね 紅葉人参。

長島博代表「新蕎麦の香り楽しむ夜長月」 先付 3点 柚子蕎麦とろろ 割り汁 ダッタン 蕎麦豆腐 生雲丹、花葱 鼈甲餡 茶蕎麦の千種餡 松葉生姜。お椀 帆立貝、蕎麦の市松巻き 松茸、芽葱 大根、人参 口柚子。生替り 御前水蕎麦 海苔、蕎麦の芽おろし 生姜。温物 粒蕎麦、蟹のリゾット風 栗、百合根 湿地、チーズ ライスペーパー。焼物 甘鯛蕎麦博多焼 萩の里玉子 酢取り生姜。揚物 蕎麦つみれ揚 巻海老、銀杏 しゃっきり茸 茗荷 七味卸し 盛り割り汁。煮物 合鴨治部煮 粗挽き蕎麦がき 水菜、ポワロ 赤唐辛子 山葵。酢の物 蕎麦糸巻き 白子、汲み湯葉、舞茸 紅葉卸し 醋橘醤油ゼリー。菓子 蕎麦かりん糖。
1時からの表彰式で挨拶する小倉会長 厚生労働大臣賞を授与される黒坂氏
黒坂氏が厚生労働大臣賞を受けた他にも、
大内氏が日本料理研究会賞、
柳澤氏が日本観光旅館連盟賞に輝きました。
お母様たちと記念撮影 表彰式の後に行われた祝賀会風景
HOME 代表の経歴 活動報告 出版書籍 関係団体 求人求職
Copyright(C) 2004-2007 SEISYOUKAI. All Rights Reserved.