HOME 代表の経歴 活動報告 出版書籍 関係団体 求人求職

第2回 人づくり・ものづくりフェア東京

 平成17年1月25日(火)・26日(水)の午前10時から午後4時まで(26日は午後3時まで)、東京・港区の東京都立産業貿易センター浜松町館3階展示室において、東京都職業能力開発協会等の主催による、第2回人づくり・ものづくりフェア東京が開催され、洋裁・美容・板金・園芸・建築などの学生やプロの方たちが、展示・実演はもとよりステージ発表・体験コーナーなども設けて、技の競演を行いました。
 その中で長島代表は、東京都日本調理技能士会として日本料理と剥物の展示や、剥物の実演・体験指導を行うとともに、1日目の25日の10時15分から11時15分まで、特設ステージにおいて、来場の皆さんに生間流式包丁儀式を披露しました。

都立産業貿易センター浜松町館 3階の会場入り口
水田清氏の解説により、生間流(いかまりゅう)式包丁儀式「神巌の鯉」が行われました
雅楽演奏の流れる中、一刀一礼の作法にのっとり包丁式を執り行う長島代表
儀式においては、一度たりとも魚に手を触れないで行います
「神巌の鯉」完成品 会場ではそれそれのものづくりの匠たちが技を披露していました
東京都日本調理技能士会展示ブース 長島代表の出展作「一陽来復」と剥物
海老芋などを用いた「吉祥 鳳凰」の剥物は、雌雄で1対となっています
「一陽来復(いちようらいふく)」
箸 染 : 春子鯛の奉書鮨 小川唐墨 酢取り生姜
祝 肴 : 松笠床節黄金焼 竹慈姑紅白膾 梅花百合根 数の子琥珀寄せ 子持金海鼠 
     手毬白子 萵苣薹サーモン雪洞
お 椀 : 甘鯛翁巻 枡大根 黒豆 早蕨 鶯菜 口、柚子
お造り : 伊勢海老 平目 赤貝 芽甘草 寄せ生海苔 彩り妻 山葵 土佐醤油
家喜物 : 蕪菁繭玉焼 吉次 鴨 蕗の薹 酢取り蓮根
多喜合せ : 車海老艶煮 梅形海老芋福久女 新筍土佐煮 人参梅香煮 蕗色煮 木の芽
寿の物 : 越前蟹の菜種博多 独活 防風 黄身酢
食 事 : 赤飯汲みゆば蒸し 雲丹 山葵 鼈甲餡
香の物 : 白菜漬 江戸菜 かりかり小梅

剥 物 「吉祥 鳳凰」
(材料)海老芋、南瓜、人参、牛蒡

HOME 代表の経歴 活動報告 出版書籍 関係団体 求人求職
Copyright(C) 2004-2007 SEISYOUKAI. All Rights Reserved.