HOME 代表の経歴 活動報告 出版書籍 関係団体 求人求職

第47回
日本料理 夏の祭典

 (社)日本料理研究会主催、農林水産省後援の、第47回日本料理夏の祭典が、平成17年7月10日(日曜日)の午前10時より午後3時まで、東京・千代田区大手町のサンケイプラザ4Fホールにて開催されました。
 「夏ごとに新しい伝統が生まれる」と題し、毎年夏に行われているこの祭典。今年は関東一円から24の調理師団体が参加し、各種趣向を凝らした作品を展示出品していました。
 本会からは、この祭典には初参加ということで、築地本願寺紫水や虎ノ門パストラル、かんぽの宿鴨川、鴨川シーワールドホテル、つきじ庵の青年部の人たちが中心となり、新しく購入した切溜を斬新に使用した、夏らしいすっきりとしたコンポジションで、大変好評を博していました。
 開場早々から、調理関係の人たちや、調理師専門学校の人たちなど大勢が来場し、カメラのシャッターを切ったりして、その素晴らしさに目を凝らしていました。

大手町のサンケイプラザビル
夏の祭典ポスター 開会を告げるテープカット風景
挨拶をする三宅研究会会長 後援の農水省高橋氏(島村農水大臣代理)
本会青年部出展作「夏味涼彩」 焼 物
酢の物 冷し煮物
長島代表を囲んで青年部の方々 大盛況だった展示会風景
調理師学校の生徒さんたちも見に来ていました


「夏味涼彩」
焼  物
:1、太刀魚渦潮焼 蜀黍丸十 焼蚕豆 楊梅水晶 
      2、鮎・長芋香り焼 川海老素揚 星丸十オレンジ煮 青梅ゼリー掛け
      3、小南瓜クリーム焼 巻海老、雲丹 畳鰯、アスパラ 蛇籠枝豆寄せ
      4、鰻・牛蒡印籠焼 酸漿玉子 御多福豆 ライスペーパー 木の葉生姜
      5、栄螺乾酪焼 フォアグラ 長芋煮凝 蓮根サーモン
冷し煮物:1、楓冬瓜博多煮 巻海老艶煮 蓮根スープ煮 水輪椎茸
      2、南瓜小倉茶巾 蛸柔煮 石川小芋含め スナップ豌豆 振り柚子
      3、翡翠茄子 蒸し鮑 管牛蒡有馬煮 子茗荷含め より生姜
      4、パプリカ豆腐 蟹葛叩き 長芋含め 水輪白瓜 オクラ
      5、鰻・万願寺博多押し 赤唐人参含め ヤングコーンソップ煮 栗麩揚煮 江戸菜
酢の物 :1、鱧涼風羹 マスカット オリーブ 人参、木耳 花穂 果実酢
      2、鯖・白瓜昆布〆 フルーツトマト プチサラ 花丸胡瓜 ジュレ ドレッシング
      3、文銭蛸水晶寄せ 蓮芋、子茗荷 より南瓜 レモン酢
      4、流水薯蕷羹 海老・雲丹 オクラ水玉寄せ キャビア 蓴菜酢
      5、鴨・無花果 長芋蓮根 ケッパー セルフィユ 黄身辛子酢


調理担当者から一言
 今回の展示のポイントの切溜を八つ橋形に並べ、蓮の花を浮かべて、すっきりと料理を盛り、夏の季節感を演出しました。
 

HOME 代表の経歴 活動報告 出版書籍 関係団体 求人求職
Copyright(C) 2004-2007 SEISYOUKAI. All Rights Reserved.