SetFSBのプログラミング技術


【 はじめに 】

本ページにご来訪頂きましてありがとうございます。
このページは、HSP(Hot Soup Processor) Ver3.1の言語により開発したWindows上でマザーボードのベースクロック(FSB)を変更するSetFSB Version 2.0のプログラミング技術を公開する目的で作成しました。プログラミング技術としては素人++レベルでありお恥ずかしい内容ですが、
SetFSBのスクリプトに興味を持っている方のお役に立てれば幸いです。(現段階ではコメントの修正漏れも多く、スクリプトも汚いですが...汗)

【 ファイル 】

 SetFSB Version 2.0.b.15wのスクリプト構成は以下になります。

    SetFSB.hsp [SetFSBメインスクリプト] ・・・ 解説
        |
        |--- SetfsbHeader.as [SetFSBヘッダスクリプト] ・・・ 解説
        |          |--- sysval.as [システム変数定義]
        |          |--- gblconst.as [グローバル定数定義]
        |          |--- chipconst.as [チップセット定数定義]
        |
        |--- colorfulobject.as [からふるおぶじぇくとLiteモジュール] ・・・ 解説
        |--- exobject.as [拡張オブジェクトモジュール] ・・・ 解説
        |--- extabctl.as [タブコントロールモジュール] ・・・ 解説
        |--- miniasm32.as [ミニアセンブラモジュール] ・・・ 解説
        |--- cpufreq.as [CPU周波数モジュール] ・・・ 解説
        |--- sysinfo.as [WinNTデバイスドライバSysinfoモジュール] ・・・ 解説
        |--- smbus.as [SMBusモジュール] ・・・ 解説
        |--- ExeWrightMod25k.as [自分に書き込み命令モジュール] ・・・ 解説
        |
        |--- SetfsbGlobalDeffunc.as [SetFSBユーザ定義命令スクリプト]
                   |--- GlobalDeffuncPrm.hsp [パラメータ定義命令] ・・・ 解説
                   |--- GlobalDeffuncInit.as [初期設定定義命令] ・・・ 解説
                   |--- GlobalDeffuncWinMes.as [ウインドウメッセージ定義命令] ・・・ 解説
                   |--- GlobalDeffuncCmd.as [コマンドラインスイッチ定義命令] ・・・ 解説

 SetFSB Version 2.0.b.15wの関連ファイルは以下になります。

     Initialize_exemodoki25k.hsp [新品の_exemodokiを作る]
     _exemodoki25k [デバッグのときの実行ファイル]

     hsp3c_vista28k.hrt [SetFSB用HSPランタイム]

     SysInfo.sys [WindowsNT X86 デバイスドライバ]
     SysInfoX64.sys [WindowsNT X64 デバイスドライバ]

【転載・配布】

本スクリプトの転載・再配布を許可します。
また作者aboは他機種への対応などの機能を変更をする目的で本スクリプトを改造し、新しく作成したソフトウェア・スクリプトに対して著作権を主張しません。(完璧なフリーソフト?を目指していますので、著作権以外はご存分に扱って構いません。)

【 サポート 】

スクリプトにつきましては、HSPマニュアルやWebサイトの検索などで簡単に見つけられる内容は基本的にサポートしません。
ご不明な点がございましても自力で解決なさるようお願いします。

これ以外の技術的なご質問やご要望、ご指摘は以下のメールアドレスでお受けしますが、ご返事できない場合もありますのでご了承下さい。

   ホームページ: http://www13.plala.or.jp/setfsb/
   
メールアドレス: setfsb@zpost.plala.or.jp

【 免  責 】

本スクリプトの使用により生じる如何なる損害に対してもその法的根拠に関わらず作者は責任を負いません。
これに同意した上で本スクリプトをご利用下さい。

【 著 作 権 】

・HSP Ver3.0 API module & macro Library[sysval.as, gblconst.as, extabctl.as]の著作権は作者、さくらさんが所有します。
・自分に書き込み命令モジュール[ExeWrightMod25k.as, Initialize_exemodoki25k.hsp]の著作権は作者、ぷまさんが所有します。
・カラフルオブジェクトモジュール[colorfulobject.as]、CRC32関数[ExeWrightMod25k.as]の著作権は作者、月影ともさんが所有します。
・上記以外のスクリプトの著作権は作者、aboが所有します。

【 謝  辞 】

・開発言語
  HSP Ver3.1 [ONION software おにたま さん] http://hsp.tv/

・WindowsNTデバイスドライバ
  SysInfo.sys/SysInfoX64.sys [hiyohiyo さん] http://crystalmark.info/
   based on PCI Debug Library [kashiwano masahiro さん] http://www.otto.to/~kasiwano/

・スクリプトエディタ
  Le.Antilla [Lisa さん] http://s1.shard.jp/arisa/

・アイコン作成
  KH Image Editor [橋本 孔明 さん] http://www.vector.co.jp/soft/win95/amuse/se039404.html

・アイコン書換え
  Let's HSPIC! [Kpan さん] http://lhsp.s206.xrea.com/
  Resource Hacker(TM) [Angus Johnson さん] http://www.angusj.com/resourcehacker/

・Windows Vista マニフェスト
  Windows Vista RC2 [矢吹拓也 さん] http://www.yoshibaworks.com/ayacy/inasoft/talk/h200610a.html

・HSPソースのHTML作成
  hsphtml [川野圭司 さん] http://members.at.infoseek.co.jp/kawanokeiji/

・参考[利用]Webサイト

  HSP-NEXT [さくら さん] http://hspnext.com/
   HSP Ver3.0 API module & macro Library (stdlib Ver1.1)を利用させて頂きました。
   [sysval.as, gblconst.as, extabctl.as]

  HSP HELP CENTER(▼-▼)v [ぷま さん] http://dream.freespace.jp/puma/
   自分に書き込み命令モジュールを利用させて頂きました。
   [ExeWrightMod25k.as]

  つーさのくーかん [月影とも さん] http://tsu.sakura.ne.jp/
   カラフルオブジェクトモジュール、CRC32関数を利用させて頂きました。
   [colorfulobject.as][ExeWrightMod25k.as]

  青い葉っぱ [blueleaf さん] http://hp.vector.co.jp/authors/VA034288/
   WA_MACROのマクロ、CPUID,RDTSC関数を利用・参考にさせて頂きました。
   [SetfsbHeader.as][cpufreq.as]

  ちょくとのページ [ちょくと さん] http://yokohama.cool.ne.jp/chokuto/
   HSPからのWin32APII呼び出しに関する情報、サンプルやモジュールを参考にさせて頂きました。

  この他にも沢山のWebサイトを参考にさせて頂きました。厚く御礼申し上げます。

・スペシャルサンクス

  本ソフトウェアの動作テストをして頂きました方々に感謝いたします。

【 更新履歴 】

2007年09月17日:SetFSB Version 2.0.b.xのプログラミング技術を初公開 [script_setfsb20b15v.lzh]
              ※今後、スクリプトの説明などを順次追加していくつもりです。

2007年09月23日:SetFSB Version 2.0.b.15wに更新 [script_setfsb20b15w.lzh]


Copyright (c) 2001-07 By abo All Rights Reserved.