新  車

新  車

買 取

中古車

自転車

販売案内

販売・修理案内

アクセス


島本二輪館

■〒676-0077
 兵庫県高砂市松陽1-5-30


■TEL.079-448-1143

■FAX.079-448-1137

■営業時間 9:00〜19:00

■修理受付 9:00〜18:00

■定休日/
毎週木曜日




























































































 自 転 車
島本二輪館では、自転車常時150台展示しております。
豊富な品揃えと、確かな品質でお答え致します。
当店は、「自転車安全整備店」であり「自転車安全整備士」在籍で
普通自転車の点検・整備をし、安全利用のサポートをしております。

 TSマーク付帯保険
平成29年10月1日、赤色TSマーク付帯保険が変わります。

点検整備料
 ¥1,700

1. TSマーク付帯保険とは?
自転車安全整備士による点検、整備を受けた安全な普通自転車であることを示すTSマークに付帯した保険です。

2. TSマーク付帯保険はいつできたのですか?
昭和57年4月1日に発足しました。

3. TSマーク付帯保険の性格は?
(1) TSマークに付帯された保険です。
(2) 保険の対象は、点検年月日と自転車安全整備士番号が記載された保険有効期間中のTSマーク貼付自転車に搭乗中の人が対象となります。
(3) 保険契約は、公益財団法人日本交通管理技術協会と三井住友海上火災保険(株)を幹事会社とする損保会社(6社)との間で締結しています。
(4) 保険の有効期間は、TSマークに記載されている点検日から1年間です。

4. TSマーク保険を発足させた目的はなんですか?
(1) TSマーク保険の目的は、2つあります。
・ 第一は、自転車利用者の間に、定期的に自転車の点検・整備を受ける気運を醸成することにより、自転車安全整備制度の促進を図ることです。
・ 第二は、自転車に係わる交通事故の被害者の救済に資することです。

(2) 自動車と異なり、自転車の場合は、強制保険制度がないことから、特に自転車搭乗者が加害者となる交通事故の場合に、TSマーク保険の賠償責任保険により、被害者の救済が図られると考えられます。

5. TSマーク付帯保険の補償内容は?
TSマーク付帯保険は、自転車搭乗者が交通事故により傷害を負った場合に適用される「傷害補償」と、自転車搭乗者が第三者に傷害を負わせてしまった場合に適用される「賠償責任補償」とがあります。


種 別 障 害 補 償 (*1) 賠償責任補償 (*2)
青色TSマーク 死亡若しくは
重度後遺障害(1〜4級)

一律 30万円
入院(15日以上)

一律 1万円
死亡若しくは
重度後遺障害(1〜7級)

1,000万円
赤色TSマーク 死亡若しくは
重度後遺障害(1〜4級)

一律 100万円 
入院(15日以上)

一律 10万円
改定 死亡若しくは
重度後遺障害(1〜7級)
限度額 1億円

 被害者見舞金
入院(15日以上)
一律 10万円
(*1) 傷害補償
TSマークが貼付されている自転車に搭乗している人が、交通事故によって事故の日から180日以内に入院、死亡又は重度後遺障害を被った場合には、次の表の金額が一律に支払われます。
※重度後遺障害の等級は、自動車損害賠償保障法に定める等級に該当します。

(*2) 賠償責任補償
TSマークが貼付されている自転車に搭乗中の人が第三者に死亡又は重度後遺症害(1〜7級)を負わせたことにより、法律上の損害賠償責任を負担した場合に支払われます。

*対物損害は対象外です。
※重度後遺障害の等級は、自動車損害賠償保障法に定める等級に該当します。
 自転車防犯登録料

自転車防犯登録料 \600 2019/10/01〜

自転車防犯登録とは、主に自転車の盗難防止を目的とした自転車登録システムです。

多発する自転車の盗難や放置自転車などの問題を改善するため、平成6年6月から以下の法律により義務づけられています。

「自転車を利用する者は、その利用する自転車について、国家公安委員会規則で定めるところにより
都道府県公安委員会が指定する者の行う防犯登録を受けなければならない。」

自転車の安全利用の促進及び自転車等の駐車対策の総合的推進に関する法律 第12条 第3項

「自転車防犯登録」を行わない場合の罰則はありません。
しかし、「自転車防犯登録」をしていれば以下のメリットがあります。

  • 兵庫県警察のコンピュータに7年間登録され、盗難などの被害に遭った場合、自転車が戻りやすくなります。
  • 自転車の所有者があなたであることを証明します。

  加印地区高等学校通学自転車の規定

1.各校共通項目(平成27年度)
・防犯登録をして反射テープを付けること。
・ライト、ブレーキなど、安全点検のうえ整備しておくとこ。
・必ず施錠ができるようにしておくこと。

2.共通項目以外の各校の規則

加古川東 男子はA型・B型どちらでも良い。女子はB型とする。
両足スタンド、荷台は必要。棒状ハンドル可。
加古川西 男子はA型・B型、女子はB型とする。ただし、男子はA型が望ましい。
両足スタンド、荷台は必要。棒状ハンドル可。派手な原色系統の色は好ましくない。
加古川北 男子はA型・B型どちらでも良い。女子はB型とする。
ワンフレーム可。リム、スポーク等については、プラスチック製を禁止する。
棒状ハンドル可。両足スタンドが望ましい。荷台は必備。色は自由。
加古川南 片足スタンド、荷台なしでも許可する。
派手な原色系統の色は好ましくない。
農業(全) 両立スタンド、ステップバー禁止。
東播工業 両足スタンドが望ましい。派手な原色系統の色は好ましくない。
荷台は必備としない
東播磨 男子はA型・B型どちらでも良い。女子はB型とする。
両立・片足スタンド可、荷台は必備。横カゴ不可。棒状ハンドル可。色は自由。
播磨南 男子はA型・B型、女子はB型とする。
(ただし男女ともB型のワンフレームは可、棒状ハンドル可)
両足スタンド、荷台は必備。派手な原色系統の色は好ましくない。
高砂 男子はA型・B型、女子はB型に限る。
両足スタンド、荷台は必備。色は華美でないもの。棒状ハンドル可。
高砂南 男子はA型・B型どちらでも良い。女子はB型とする。
両足スタンド、荷台は必備。
松陽(全) 男子はA型・B型、女子はB型を標準とする。
両足スタンドが望ましい。荷台必備としない。




Copyright (c) 2016 simaniri. All Rights Reserved.