本文へスキップ
ホーム About 業務案内 お役立ち情報 Contact
イメージ写真4
労働・社会保険の手続事項
  • 指摘事項

最近の主な是正勧告 (違反事項)

 主 な 指 摘 事 項
 労働時間の状況の把握 出勤簿、始業・終業時刻の把握
各種勤怠・有給休暇取得等届
 時間外等割増賃金の未払い 労働時間管理不適正
管理監督者
 36協定の未締結・未届
 36協定の上限時間超過 長時間労働、過重労働、面接指導
 労働者名簿、賃金台帳等法定帳簿の調製不備  
 産業医、衛生管理者、衛生推進者(※)等の未選任 ※50人未満
 衛生委員会の未開催 50人以上,
 健康診断の実施、報告及び個人票記載不備 所見、指導事項
 面接指導の運用ルール、対応状況の不備 過重労働、面接指導、保健指導
 雇用契約書の不備 記載項目、内容
 (注) 「働き方改革関連法」に基づく是正・指導を想定 
          ・労働時間の状況の把握(ガイドライン、管理監督者等の労働時間把握)
          ・36協定と限度時間と特約条項と総労働時間と健康管理
          ・年次有給休暇の取得管理
          その他、関係する事項

働き方改革第2ステージになり

      ・労働時間の状況の把握、
      ・年次有給休暇5日付与      も実施できるようになり、
 
✔また、感染症対策で

      ・特別(追加)有給休暇の付与
      ・休業手当の支給         などが発生するようになると、
 
  賃金支払い状況が課題になるように思います。

一方で、「賃金計算」は、多様、複雑、煩雑になってきます。

      ◯ 通常の賃金
      ◯ 平均賃金
      ◯ 標準報酬月額
      ◯ 月額あるいは日額等で支給する手当など、

     賃金支給項目の扱い方などなど、

「賃金計算のしかた」について再確認しておきたいと思います。