Copyright(C)2013 SyounaiSyouhakukai All Rights Reserved
 
 
 
 
ようこそ荘内松柏会へ
 
 昭和11年、荘内松柏会発足当時、日本の米価は自由放任取引により高低の動きが激しく、農村経済は不安と窮乏のなかにあり、しかも徐々に雲行きがあやしくなった時代と言われる中にあって、松柏会は食糧増産を目指し、農業、稲作の研究と、郷学の修学による人づくりに努めて参った実績は他に比類がなく、自信と誇りを持つと共に、庄内の美田と、そして心田を荒らす事なく守り続ける事が私どもの社会貢献であると存じます。
        特定非営利活動法人 荘内松柏会理事長 佐藤 謙
 
 主として庄内在住の方々に、郷学研修会、稲作、畑づくりのための研修会、講習会、品評会並びに機関誌『松柏』の発行に関する事業を行い、人づくり、地域振興と農業の発展など公益に寄与することを目的にしています。
昭和11年12月24日 荘内松柏会発足
昭和13年5月25日 機関紙『松柏』刊行
昭和23年 第1回水稲歩刈品評会開始、現在は超高品質米品評会になり、今年で第66回を迎える。最優秀者には県知事賞が贈られる
昭和30年12月6日 皇居奉仕事業開始
平成元年10月14日 「荘内松柏会50年のあゆみ」発行
平成2年12月 最終皇居奉仕
平成12年2月2日 特定非営利活動法人荘内松柏会に認証
平成18年8月28日 「荘内松柏会 続20年のあゆみ」発行
  平成27年8月28日 機関誌『松柏』発刊900号記念講演
  平成28年8月28日 荘内松柏会創立80周年記念式典及び記念誌発行
  平成29年12月9日 荘内松柏会主催第70回水稲超高品質米品評会
現在にいたる
事 業 名 内 容 ・ 時 期 等 会費等
@ 郷学の研修 ●郷学研修会・2月
●松柏神社例祭皇居奉仕記念碑前祭
  講演会・8月28日
●松柏吟遊会・月1回
3,000円
3,000円

500円
A 農事の技術向上各種
  後援会、研修会の開催
●稲作冬期研修会・1月
●稲作青田圃場巡回視察
   ・2回(6月・9月)
●畑作講習会
   ・年3回(1・2・7月の25日)
●支部現地研究会・6〜7月
●水稲超高品質米品評会・12月
400円
B機関紙『松柏』の発行 ・誌上郷学講座
・稲作、畑作誌上講座
・各種情報など
・毎月15日発行
松柏誌友会員
年会費:6,000円
C 総 会 ・開催日:毎年2月
・場 所:松柏会館(鶴岡市家中新町1-18)
 会員年会費 ・普通会員:年7,000円  ・誌友会員:年6,000円
特定非営利活動法人
荘内松柏会     
事務局住所 〒997-0036
山形県鶴岡市家中新町1−18 
電話番号 0235−22−0537
FAX番号 0235−23−8955
メールアドレス s-syubyoubu@ruby.plala.or.jp
ホームページ http://www13.plala.or.jp/syouhaku/
Map こちらからどうぞ
機関誌「松柏」へ 松柏種苗部のURLへ 機関誌「松柏」のページへ 松柏種苗部のページへ