■TTL803-33 東急5000系スカート/窓目隠しインレタ各種
S=1/150

このページに記載の製品のお求めは、こちらからどうぞ。

【N】東急5000系スカートと窓目隠しインレタセット
TTL803-33S  本体2,400円
下記インレタと5177Fで採用された形状のスカート、連結器下部保護板の黒塗装用デカール付。スカートをグレー一色に塗装し、若干の加工をすることで装着できます。
スカートはカトー・GM(後期型スカート)どちらにも装着できるよう、両方のボスを準備。不要なほうを削ります。
8両フル編成にする場合には下記インレタをもう1袋お買い求めください。


【N】東急5000系窓目隠しインレタ
TTL803-33  本体1,600円
約5両分・貼付位置図入り


貼付例:黒の窓目隠しとヘッドレスト裏面の表現、
TOKYU CORPORATIONの文字表現、
車内の携帯電話および設備案内ステッカーを収録。
文字には若干の緑色の着色をしており、
表からの転写でも違和感のない仕上がりが得られます。
TOKYU CORPORATION文字は通常の向きのほか、
左右反転も収録。裏からの転写にも対応。
(窓目隠しを表、ヘッドレスト表現を裏から転写するほうがメリハリが効いておすすめです。=貼付例)

左上:スカート装着例
左側がカトー、右側がGM製車両に取り付けた例です。
似て非なる5177と5877のスカート形状を的確に作り分けています。

東京急行電鉄株式会社商品化許諾申請中

※インレタをお使いいただくにあたってのご注意
表示の入り数は、最大で転写できた場合を示し、原則として予備としての数を考慮しておりません。
また、一部の番号などは並び替えを必要とするものがあるほか、極小サイズの文字は、一部基幹形式や近似のもので代用する必要がある場合もございます。予めご了承ください。
どこのメーカーさんでも同じですが、インレタは生ものです。購入の前にキズやカスレがないか、お確かめください。最近のインレタは品質も安定し、割と長持ちしますが、それでも極端に年数の経た古いものは転写できなくなる場合もあります。
インレタの上手な貼りかたはこちらをご覧ください。

2017年9月12日更新

戻るときは、ブラウザの「戻る」ボタンを使用してください。