■TTL856-01A〜11A各種 ドア注意シール・優先席表示インレタ
(カラー印刷シリーズで表から貼るタイプ)
S=1/150

このページに記載の製品のお求めは、こちらからどうぞ。

扉の引き込まれ防止と車内広告を兼ねて貼られた各種ドア注意ステッカーを製作しました。
ひと手間加えることでガラスまわりに活気を生み、また車両の時代設定がより確かなものになりますので、市販完成品へ貼り付けるだけでアクセントになるほか、細密化工作を行った仕上げにもおすすめできます。
それぞれ、実車の雰囲気の再現を心がけるばかりでなく、転写の際にストレスがないよう、一般的な両開き扉の左右が揃うピッチで、かつ転写する車両の凹凸を考慮して、余計な部分が転写されない配置バランスを考慮したうえで並べています。
個々のイメージの間隔を無駄に広げれば転写はしやすくなるものの転写できる数量が減りますから、詰めても問題ないところはぐっと詰めて、たくさん転写できる配置を計算。実際にこれまでの実績を踏まえて設計しています。

※工程の都合上、カラー印刷に多少の個体差(ズレ)が生じます。商品によってバラツキがありますがご容赦ください。
※転写面が窓ガラスの場合、出来る限り一旦分解して台所用洗剤などでガラスを洗浄してください。表面に離型剤成分(プラスチック部品の製造に必要なものです)や油分、汚れがありますと転写後だんだん剥がれてくることがあります。分解が難しい場合も、一旦窓ガラスの転写面にセロテープを何度も当てて表面をきれいにしてください。
※色落ちしますので、水分に触れないよう注意してください(デカール転写後の作業ができません)。

カラー系のラインナップです。単色ベースのラインナップはこちら

ドア注意・優先席インレタ(西武線) インレタ

TTL856-11A インレタ1枚入 本体1,000円

2011年頃以降の、窓外側にもかけこみ防止の表示が示された西武電車用。(それ以前はTTL089Aをご利用ください)
扉窓の広告と下部のかけこみ防止表示・優先席・ドアコック・弱冷房車・優先席・副都心線直通乗務員扉の青ライン。
最大4扉車4両分。
ドア注意・優先席インレタ(関西) インレタ

TTL856-10A インレタ1枚入 本体1,000円

※103系・201系・223系など各系列に便利。
・ドア部の引き込まれ注意表示と手のひら、小さい広告シール
→それぞれ最大で4扉車の場合6両、3扉車の場合8両分(広告シールは約半数の箇所に使用)
・窓に貼られた優先席 大(赤色部分一体・赤色部分分割)・小(赤色部分分割)各最大約4両分、弱冷車約2両分、SOS表示の裏面4箇所分(妻窓のある車両に使用)、女性専用車表示赤文字各線0.5両分。

※使い方や形式によっては、表示の数量で足りない場合もあります。
お店へのお出かけのついでに、実車を観察してみてください。
※女性専用車表示はサイズが大きいことと他の表示類の収録個数のバランスから、各線0.5両分の収録です。完全に貼る場合は、2袋必要となりますのでご注意ください。
ドア注意・優先席インレタ(北海道)

TTL856-08 インレタ1枚入 本体1,000円

※2007年頃からの黄緑色の優先席表示と、ドア注意の表示のほか、札沼・日高線の半自動案内や前乗前降サボ、学園都市線などのインレタ。
使い方によって3扉車6両または2扉車10両程度使用できます。
ドア注意・優先席表示(京急・新)

TTL856-07 インレタ1枚入 本体1,000円

おなじみの「手のひら」などとあわせて、最近追加された青ベースのドア注意標記と、横長の優先席標記、車外の優先席・車椅子スペース・弱冷房車標記などを組み合わせ。
形式や編成、使い方によりますが、両開き3扉車では8両分以上お使いいただける量を収録しています。

※「手のひら」部分はあわせてTTL083A、2100形以降の扉の四角い広告シール部分はTTL806-01Aを別途お求めください。
 
ドア注意・優先席表示(Y500)

TTL856-06C インレタ1枚入 本体1,000円

これまでの東横線車両との共用のパターンから、2011年になってY500系専用の標記へ更新されたタイプを用意。
弱冷房車・ドアコック標記なども収録、他形式にもお使いいただけます。

※一袋4両分強の収録ですので、フル編成には2セット必要です。
ドア注意・優先席(東急線・イラスト小)

TTL856-06B インレタ1枚入 本体1,000円

2011年頃以降にかけこみ乗車防止のデザインが細長いステッカーに変わった東急電車用。
それ以前のものは下記TTL856-06Aをお使いください。

扉窓の広告と下部のかけこみ防止表示・優先席・ドアコック・弱冷房車・優先席・東横線乗務員扉の赤・青ライン。
最大4扉車4両分。
※大井町線扉非扱表示は別売088Aに収録。

東京急行電鉄株式会社商品化許諾済
ドア注意・優先席表示(東急線2011)

TTL856-06A インレタ1枚入 本体1,000円

かけこみ防止のイラストが下部の小さいイラストへ移行する期間に見られた、大小のステッカー両方にイラストが描かれた状態をイメージ。
最大で4扉車4.5両に転写できます。
弱冷房車・優先席・車椅子表示のほか、これまでありそうでなかったドアコック表示(最大7両分)のインレタも収録。

※ヒント:大きいサイズのものはTTL806-01A 広告シールインレタ 白と同じサイズです。また、下部の小さいサイズはTTL088A ドア注意ステッカーインレタ#8(かけこみ)と同じサイズです。それぞれ組み合わせてお使いいただければ、(単色インレタのほうが割安ですので)効率的に数量を転写できますのでお試しください。
また大井町線の扉非扱表示はカラー系の場合、製造工程の都合上単色インレタような細かい文字表現が困難なため、引き続きTTL088A ドア注意ステッカーインレタ#8(かけこみ)と組み合わせてお使いください。


東京急行電鉄株式会社商品化許諾済
ドア注意・優先席05C(地下鉄C)

TTL856-05C インレタ1枚入 本体1,000円

オレンジ色ベースの近年のかけこみ防止や青地の優先席ほか車体・窓に掲示の各種表示類。
最大3扉車8両or4扉車6.5両転写できます。
ドア注意・優先席表示(地下鉄B)

TTL856-05B インレタ1枚入 本体1,000円

営団車の少し前のドア注意ステッカーと優先席表示。自動改札普及期のものと、ドア注意だけのものの2種類を収録。
ドア注意・優先席表示(地下鉄) インレタ

TTL856-05A インレタ1枚入 本体1,000円

営団&メトロ車に便利なバージョン。
3扉車なら8両、4扉車なら6両程度に転写できます。

オマケとして銀座線の01系用行先表示を収録。インレタをひっくり返して、薄め液で印刷の行先を落とした乳白色のパーツを押し当てると簡単に転写できます(両端に同じ行先を貼るには2セット必要です。2編成目や、他の線区の営団&メトロ車のドア注意標記と組み合わせれば無駄がありませんね)。

行先表示の貼り付け方法を掲載しました
左:未加工・右:インレタを貼り付けた行先表示。
行先表示を実際に貼り付けてみました。
ドア注意・優先席表示(東海) インレタ

TTL856-04 インレタ1枚入 本体1,000円

313系や119系でおなじみの、東海エリアのドア注意シールと優先席ステッカーを再現。インレタ方式ですので、爪楊枝の先で転写するだけ。形式や使い方によりますが、最大12両分以上転写できるボリューム。ワンマン線区や半自動表示もバリエーションを収録。
再生産されたカトー製313系や、新発売のGM製211系5000番台、復活国鉄色のキハ40系、カウントダウンの始まった119系などの貼付用にぜひどうぞ!
ドア注意・優先席表示(九州電車) インレタ

TTL856-03 インレタ1枚入 本体1,000円


九州地区の415・811・813系など近郊型電車全般や長崎地区・日田彦山線などの気動車に貼られたドア注意シールと、九州全域で見かける優先席ステッカーのインレタ。3扉車の場合約12両分入り。
※実車イメージ
※貼付例
ドア注意・優先席表示(東武線) インレタ

TTL856-02 インレタ1枚入 本体1,000円

主に東武電車、釣りかけの5000系や、最新の50000系までお使いいただけます。
弱冷房車や車椅子表示・ドアコック標記も収録。
4扉車の場合、約6両分転写できます。
※実車イメージ
※貼付例
ドア注意・優先席表示(首都圏) インレタD

TTL856-01D インレタ1枚入 本体1,000円

主に首都圏。E231系の半自動表示併記のタイプ。節電表示のおまけ入り
ドア注意・優先席表示(首都圏) インレタC

TTL856-01C インレタ1枚入 本体1,000円

主に首都圏。高崎地区で多く見られるグレーの横長ステッカー併記のタイプ。
主に211系や115系、キハ110系高崎車で見られたタイプですが、武蔵野線205系などでも使われています。
ドア注意・優先席表示(首都圏) インレタB

TTL856-01B インレタ1枚入 本体1,000円

主に中央線201系・南武線・横浜線などの緑色の円形ステッカーを含むタイプ。
下段のものは相模線205系用。
「ドア注意・優先席表示(首都圏)」インレタA

品番TTL856-01A  インレタ1枚入 本体1,000円

主に首都圏。4扉車の場合約7.5両、3扉車の場合約10両分。
※貼付例

■東武電車に関連する製品
TTL018A 乗務員室標記(縦書き)白色文字
TTL018B 乗務員室標記(縦書き)灰色文字(乗務員扉に表示の文字。それぞれお好みの色で、旧型各種から50000系まで)
TTL806-01・TTL806-02各色 広告シールインレタ 側窓用・妻窓用各種 窓ガラスのアクセントに
TTL856 ドア注意シール・優先席表示のインレタ(東武線)
TTP107A 113・115系ジャンパー栓受け独立タイプ(ホースなし)
TTP107B 113・115系ジャンパー栓受け独立タイプ(ホースあり)(それぞれ6050系登場時・8000系更新車前面に)
TTP114 誘導無線アンテナ(8000系の誘導無線試験車に流用)
TTP236 TTP291-03 スピーカー・ワンマンパーツ集(8000系後期以降の更新車に)
TTP601 京急(私鉄)用シールドビーム(私鉄用として汎用できます)

■関連製品(九州)
TTK410 キハ55系・20系コンバージョンキットシリーズ
TTL009 オデコ滑り止めインレタ(九州)
TTL014B改 115系弥彦線(緑帯)車番標記(サウンドエクスプレスひのくにの標記を収録)
TT019A/B 「乗務員室」標記横書き 白色・灰色文字各色
TTL046 キハ58系標記(復活国鉄色・東海)赤11号
TTL048 キハ58系所属標記 白
TTL049A/B 「自動ドア」標記 白色・灰色文字各色
TTL057 キハ58系標記(福知山・富山・JT) 赤11号 サルーンエクスプレス・らくだ・JTNAGASAKIなどの標記を収録
TTL061A・B 423系標記(白文字・青文字)
TTL072F1・F2 475・457系九州標記(白文字・青文字)
TTL801-10 113系関西線・キハ58系修学旅行・鳥取色標記 朱色3号 修学旅行色のほか、標記が本来より明るい色だった復活急行色(トロQ)の再現に
TTL801-11A・B/801-12A・B キハ58系標記(北部九州)・(南部九州) 青23号 赤11号 各色
TTL856-03 ドア注意シール・優先席表示(九州電車) 窓ガラスのアクセントに
TTP130 キハ58非冷房妻板 妻窓が貫通路左右にあるタイプを再現可能
TTP132 キハ58・56水タンク(新潟) 熊本にいた平窓非冷房九州色に使用
TTP140 冷房機#6 キハ52冷房車に使用
TTP145 クハ455水タンク(鋼製) 475系のバリエーション製作に
TTP232 キハ58ワンマン貫通扉 晩年の熊本・鹿児島・大分地区の再現に
TTP235-01 電車・気動車小パーツ集 キハ58555などの前面貫通扉ヘッドマーク差しなどを収録
TTP244 キハ20・55乗務員扉 キハ52の乗務員扉木枠車交換用に

■車両のドアや窓に貼るステッカーや標記のイレンタは、このほかにも様々な製品をご用意しております。
TTL005A 455・417系編成番号
TTL006 前面編成番号表示 新幹線・新形式車・宮原車
TTL018A 「乗務員室」標記 縦書き 白文字
TTL018B 「乗務員室」標記 縦書き 灰色文字
TTL019A 「乗務員室」標記 横書き 白文字
TTL019B 「乗務員室」標記 横書き 灰色文字
TTL049A 「自動ドア」標記 白文字
TTL049B 「自動ドア」標記 灰色文字
TTL081A ドア注意ステッカーインレタ#1(汎用指さし)
TTL082A ドア注意ステッカーインレタ#2(汎用四角)
TTL083A ドア注意ステッカーインレタ#3(手のひら)
TTL084A ドア注意ステッカーインレタ#4(目隠し大泣き)
TTL085A ドア注意ステッカーインレタ#5(目隠し+指さし)
TTL086A ドア注意ステッカーインレタ#6(顔ベタ)
TTL087A ドア注意ステッカーインレタ#7(長方形初期)
TTL088A ドア注意ステッカーインレタ#8(かけこみ)
TTL089A ドア注意ステッカーインレタ#9(汎用四角・小)
TTL093-01 バス用「自動扉」標記(レールバスや一部の軽快気動車に)
TTL806-01A 広告シールインレタ 白(窓ガラスのアクセントに)
TTL806-01B 広告シールインレタ 緑(窓ガラスのアクセントに)
TTL806-01C 広告シールインレタ 青:関西地区用(窓ガラスのアクセントに)
TTL806-01D 広告シールインレタ アイボリー(窓ガラスのアクセントに)
TTL806-02A 私鉄用妻窓広告シールインレタ 白(連結面窓ガラスのアクセントに)
TTL806-02D 私鉄用妻窓広告シールインレタ アイボリー(連結面窓ガラスのアクセントに)
TTL806-02E 私鉄用妻窓広告シールインレタ ライトブルー(連結面窓ガラスのアクセントに)
TTL856-01 ドア注意シール・優先席表示(首都圏)」インレタ
TTL856-02 ドア注意シール・優先席表示(東武線)」インレタ
TTL856-03 ドア注意シール・優先席表示(九州電車)」インレタ

※インレタをお使いいただくにあたってのご注意
表示の入り数は、最大で転写できた場合を示し、原則として予備としての数を考慮しておりません。
また、一部の番号などは並び替えを必要とするものがあるほか、極小サイズの文字は、一部基幹形式や近似のもので代用する必要がある場合もございます。予めご了承ください。
どこのメーカーさんでも同じですが、インレタは生ものです。購入の前にキズやカスレがないか、お確かめください。最近のインレタは品質も安定し、割と長持ちしますが、それでも極端に年数の経た古いものは転写できなくなる場合もあります。
インレタの上手な貼りかたはこちらをご覧ください。

2017年3月3日更新

戻るときは、ブラウザの「戻る」ボタンを使用してください。