■TTP248-01 PT44系改造パーツ
S=1/150

このページに記載の製品のお求めは、こちらからどうぞ。

↑大きさの参考画像です。
左から小さい順に、トミックスPS23、TTP248Aを使用したPT44、トミックスPS16(165系用)
ちょうどトミックス製PS23とPS16・17の中間程度のサイズのパンタが出来ます。
【N】PT44改造パーツ

TTP248-01 800円
TTP248-01特 10倍量徳用パック 本体7,200円

ワク部分を収録。別売トミックス0223「PS17B」と交換して製作します。
・最大4基組めます。
・東急7600系前側用のアームが1本少ないタイプも収録(左画像作例)

上枠はそのまま、下枠は左図のように折り曲げてから、別売りのトミックス0223「PS17B」パンタのシューと台座部分を組み合わせて作ります。
製品にはパンタグラフの上枠+下枠部品が入っています。
下枠はフレーム形状で2種類入っていますが、一台のパンタグラフの中で混用される場合があります。
最初は少々コツが必要ですので、うまくいかないと一枚全部ダメにしてしまうかもしれません。金属疲労限界まで何度も曲げたり開いたり〜しているうちに、コツを掴んでいただけるかと思います。慣れてしまえば何個でも簡単に出来るようになると思います。
主に東急の7000系以降〜シングルアームパンタ登場まで、および西武6000系、一部中小私鉄などで採用されています。
四国用のS-PS58としてお使いいただくことも可能です。

※見本のシューおよび台座部分は付属しません。

※ご注意※
このパーツは鋭利な素材でできております。
通常採用しております真鍮や洋白の素材より、断面や角などで怪我をしやすいので、十分注意してお取扱いください。

※エッチングパーツについてのご注意:
表示している入り数は、標準的な使用量で最大で使用できた場合の一例であり、製品の状態や部品の組み合わせによっては、表示数量までお使いいただけない場合もございます。
また個々のプロトタイプによる必要数などは当方では把握しておりませんので、あらかじめ余裕を持った数量をご自身でお調べいただきご検討のうえ、お求めいただくことをおすすめいたします。

2018年3月23日更新

戻るときは、ブラウザの「戻る」ボタンを使用してください。