■TTP149A キハ400-500冷房ダクト
■TTP256 キハ400・56お座敷改造パーツ集(車体編)
■TTP257 キハ183・400お座敷改造パーツ集(屋上編)
S=1/150

このページに記載のトレジャータウン製品のお求めは、こちらからどうぞ。

キハ183・キハ56・キハ400のお座敷車の製作の手助けになるパーツです。

お買い得パッケージ
「キハ40-350日高線グレードアップ改造フルセット」

直販のみ TTP074B特 本体4,500円
日高線のキハ40を製作するための部品やインレタ一式をセットにした内容で、約4両分製作できます。
含まれる内容:
標記インレタ:074B×1組
屋上水タンク:148A×部品4個
手すりセット:215×2枚
前面凹みほか細部パーツ258×1枚(予定)
それぞれのパーツの詳細は個別の製品紹介ページをご覧ください。
※バラでお求めいただくより13%以上オトクです。
お買い得パッケージ
「キハ400-500お座敷改造フルセット」

直販のみ TTP074C特 本体8,000円
お座敷のキハ400を製作するための部品やインレタ一式をセットにした内容で、約3両編成分製作できます。
含まれる内容:
標記インレタ:074C模様部分×2枚と標記部分×1枚
屋上水タンク:148A×部品3個
屋上冷房ダクト149A×部品3個
手すりセット:215×1
側面ルーバーと前面凹み:256×1枚
屋上ランボード・BSアンテナなど:257×2枚
それぞれのパーツの詳細は個別の製品紹介ページをご覧ください。
※バラでお求めいただくより約13%程度オトクです。
キハ400-500冷房ダクト TTP149A

本体800円

キハ400-500(お座敷車)が冷房装置を更新した際に、冷房室外ユニットやランボードのそばに新設されたダクトです。各社AU26クーラーや下記TTP257パーツなどとあわせてお使いください。
札沼線用(キハ40-300・-330)は別売TTP149B「キハ40-300屋上ダクトをお使いください。

金属製 3両分3個入
キハ400・56お座敷改造パーツ集(車体編)

TTP256-01 本体600円

キハ400の急行運用時代やお座敷化改造後、およびキハ56551・キハ56552のお座敷車の側面大型ルーバー、貼るだけで表現できる薄手のエッチング板で製作しています。
主にお座敷車を中心に、北海道の気動車に便利な構成です。

A〜C:キハ400公式側水タンク付近側面ルーバー
A:左上、B:右上、C:裾、それぞれの1は初期、2は近年多く見られる形状、お好みで使用。
D・D'(テンプレート):キハ40系正面凹み
※D'の筋に合わせて直角に曲げ、正面にあてがい、シャーペンなどで穴あけ位置を記した後に角穴を開ける(トミックス製品の塞ぎ板モールドより若干小さくなるように穴を開ける)。
※D部品は筋のある側を裏にして開いたコの字型に曲げ、開けた穴に差し込み裏から接着剤を流す。上下の間違いに注意。
E:区名札差し
F:キハ56550側面ルーバー
G:釧路地区キハ40エンジンルーバー塞ぎ板

画像下左:D’「凹み」をくり抜くためにテンプレートをあてがう状態。
(製品にも凹みの蓋部分のモールドがありますが、そもそも実車の蓋は凹みを塞ぐための板を貼っているわけですから、一回り大きい異なる寸法です。うっかりこの蓋のモールドに沿ってくり抜いてしまわぬよう・・・)
画像右:D「凹み」部品を所定の位置にはめ込んだ状態。模型では前面部分の厚みが若干薄くなっている部分ですが、ギリギリクリアします。
キハ183・400お座敷改造パーツ集(屋上編)

TTP257-01 本体600円

北海道のお座敷気動車やキハ400からの通勤化改造キハ40の製作に便利なパーツです。キハ40寒地向け仕様の加工に便利な側面縦樋も付属しています。
キハ400-500なら2両分、キハ40-330なら1両が製作でき、キハ40-330製作で余剰になるBSアンテナはキハ183に使用できます。

A:キハ40-100・500用側面縦樋
B:キハ400屋上追加排気口 水タンク後方屋上1個目のベンチレータ(撤去)付近のルーバー側屋根肩に接着。
C〜E:キハ400・183用BSアンテナ Eは折れ線が裏側になるよう折り曲げてやぐら状に組み、その上にDを折り畳み、上からC・D・Eの順に接着し、Eの足を屋根板に開けた穴に差し込んで固定。
F・G:キハ400冷房脇ランボード足と天板(非公式・ルーバーを取り付けない側) AU26系換装後に使用。足Fをコの字型に曲げて、屋根板の3箇所に開けた穴に差し込む。当製品ランナー下辺の3箇所の穴がテンプレート。幅方向は使用するクーラーにあわせて現物あわせで。
H・J:キハ400冷房脇ランボード足と天板(公式・ルーバーのある側およびキハ40-330両側) 足Hと天板Jを組み合わせてF・Gと同様に使用。ランナー上辺の3箇所の穴がテンプレート。
K:気動車用棒アンテナ(主に本州向け) 一部のキハ58・52のヘッドライト脇に装備されていたアンテナです。
不要な窓や扉、屋上ベンチレーター取付穴を埋めてから赤、濃淡のグレー、ゴールドを吹きつけます。
細部の文字や模様はTTL074C、側面ルーバーはTTP256を使用、、水タンクはTTP148A製品に交換しています。
■北海道型に便利なパーツ
TTL014A改 115系新潟色(緑)・165系赤倉標記 (ミッドナイト用キハ27の標記を収録)
TTL039 キハ56標記
TTL040A・TTL040B 417系標記 白・黒文字 (アルコン用キハ56標記=白文字・北海道色キハ56・46標記=黒文字を収録)
TTL043 113-5300系標記 (キハ56用所属標記を収録)
TTL069A・TTL070A キハ183系標記 メタリック文字・黒文字各種
TTL074A〜C キハ40系北海道向け標記各種
TTP131・132・133 キハ58・56水タンク各種
TTP148A〜C キハ40水タンクA・キハ48水タンクB・キハ47水タンクC
TTP149A キハ400冷房屋上ダクト
TTP215-01 165・キハ58・40系手すりセット
TTP216 キハ56系普通車二重窓枠
TTP217 キロ26二重窓枠
TTP222 北海道型キハ56冷房準備フタ (改修後のリブのないタイプ)
TTP244 キハ20・55系乗務員扉
TTP245 国鉄・私鉄気動用手すりセット
TTP246改 キハ183貫通扉
TTP255 サボのささっていないサボ受け&455・475系ローカルパーツ集
TTP256-01・257-01 キハ183・400・56お座敷改造パーツ車体編/屋上編各種
TTP258 キハ58・40・183小パーツ集
■気動車に便利なパーツ
TTP130 キハ58非冷房妻板
TTP131・132・133 キハ58・56水タンク各種
TTP134 キハ58タイフォン(東日本)
TTP146 常磐無線アンテナ
TTP148A〜C キハ40水タンクA・キハ48水タンクB・キハ47水タンクC
TTP149A キハ400-500 冷房ダクト
TTP215-01 165・キハ58・40系手すりセット
TTP232 キハ58ワンマン貫通扉
TTP233 キハ52プレスドア
TTP234 キハ58・52更新車ドア
TTP235-01 電車・気動車小パーツ集
TTP236 TTP291-03 スピーカー・ワンマンパーツ集
TTP240 キハ40烏山線・四国側扉
TTP244 キハ20・55系乗務員扉
TTP245 国鉄・私鉄気動用手すりセット
TTP246 キハ183貫通扉
TTP252 衛星電話アンテナ(花輪山田只見)
TTP256-01 キハ400・56お座敷改造パーツ集(車体編)
TTP257-01 キハ183・400お座敷改造パーツ集(屋上編)
TTP258-01 キハ58・40・183小パーツ集

※エッチングパーツについてのご注意:
表示している入り数は、標準的な使用量で最大で使用できた場合の一例であり、製品の状態や部品の組み合わせによっては、表示数量までお使いいただけない場合もございます。
また個々のプロトタイプによる必要数などは当方では把握しておりませんので、あらかじめ余裕を持った数量をご自身でお調べいただきご検討のうえ、お求めいただくことをおすすめいたします。


2014年8月4日更新

戻るときは、ブラウザの「戻る」ボタンを使用してください。