■16番(1/80)用パーツ
TTP8101-01〜 手歯止め 各種

このページに記載の製品のお求めは、こちらからどうぞ。

鉄道車両の必須アイテム、国鉄型の場合は一般的に運転席のある車両の助士側乗務員ステップ周辺に設置されています。
旧型国電も最新型電車も基本的な構造は変わらないものの、国鉄時代を境に細部の形状が変更されています。
幅広い年代の車両に対応できるように新旧2種類を製作しました。

Nゲージ用もご用意しております。


【16番】手歯止め(旧型)

TTP8101-01
2個入 本体880円


真鍮製鋳造品2個入り 旧型国電や初期の新性能国電の助士側乗務員ステップ脇に装着された状態。本体部分を黄色に、ステー部分を床板色に塗り分けると単調な床下の色使いに、アクセントになります。本製品「旧型」は裏面が平らな形状。
【16番】手歯止め(新型)

TTP8101-02
2個入 本体880円

「新型」は裏面に段がつく、新性能国電〜現行車種まで見られる形状。

2016年12月18日更新

戻るときは、ブラウザの「戻る」ボタンを使用してください。