メインページのコンテンツへ移動
新着情報
挨拶
紹介
   

New 

小さな肺腫瘍も切除できるリピオドールマーキング

研究の取り組み

外科チームでiPhoneを持って業務を効率化

日本テレビ「世界一受けたい授業」に講師として出演(島田順一准教授)

last updated: 2016/7/31

 

2010

2006-2010

2006以前

新着情報

京都府立医科大学呼吸器外科 医用工学 特別ホームページにようこそ

当科での医工連携における取り組みや最近の活動についてのご案内をしています。

 ( 京都府立医科大学呼吸器外科 診療科のホームページはこちら

 

☆New Movie☆

1.タッチパネルナビゲーションシステム

2.すべらない肺保持棒ロータリーダイセクター(ロータリーPV)

3.小さな肺腫瘍も切除できるリピオドールマーキング(リピマPV)

関西イノベーション国際戦略総合特区の指定を受け、京都府立医科大学呼吸器外科では島田順一教授を中心に、『タッチパネルナビゲーションシステム』『ロータリーダイセクター』などの、医用工学の研究を進めています(詳細こちら:研究への取り組み

 

■京都スマートシティエキスポ2015ポスターセッション出展(5月20日:国立京都国際会館 21日:けいはんなオープンイノベーションセンター(KICK))  →ホームページはこちら

医工連携:『小型コードレス超音波凝固装置の開発』

 

■第23回Asian Society of Cardiovascular and Thoracic Surgery (ASCVTS2015, Honk Kong:5月11日-14日)で発表を行いました。
Junichi Shimada, Daishiro Kato, Hiroaki Tsunezuka, Satoru Okada, Kaori Ichise, Tatsuo Furuya. "Novel rotary dissector for securing lung parenchyma during video-assisted thoracic surgery"

■第29回日本医学会総会2015 関西(京都:4月11日-13日)
医工連携の成果展示を行いました。

「多孔質高分子樹脂を用いた低侵襲手術における剥離器具の改良・開発に関する研究:研究代表者 島田順一」経済産業省 平成25,26,27年度 課題解決型医療機器等開発事業

rotary_1

rotary_2

 

■Life Innovation Forum 2015 (AOMORI)
GE Day in AOMORI (IV) & Medical-Engineering Cooperation Forum
2015年3月19日 14:00-17:00 , 青森国際ホテル

基調講演「京都府立医科大学での医工連携の実際」
京都府立医科大学 呼吸器外科病院教授 島田順一

新着情報教授挨拶 | スタッフ紹介学会情報業績集学生教材アクセス

診療科紹介研修医の先生へ研修医宿題京都肺癌をなおす会リンク