サラリーマンの自由研究 〜マネー編〜 日興プラチナデビットカード
トップページへ

高級グレードのカード
クレジットカードのグレード
あえて年会費の高いカードを作る
三井住友VISAゴールド
シティゴールドカード
アメリカンエキスプレス・ゴールド
ダイナースクラブカード
日興プラチナデビットカード
SBIプラチナカード
JCBゴールドカード
JCB THE CLASS







サラリーマンの自由研究 トップ > 高級グレードのカード > 日興プラチナデビットカード


              日興プラチナデビットカード

2010/7/31をもってサービス終了(翌日8/1以降は利用不可)
  新規申し込みは2010/4/28受付をもって終了


 日興コーディアル証券のサイト:
http://www.nikko.co.jp/news/2010/n_20100426_01.html


カード名 日興プラチナデビットカード
カード会社/
 国際ブランド
トヨタファイナンス/VISA (VISAデビット)

※VISAデビットカード
 利用金額は後払いではなく、口座から直接引落とされる前受け金型の
 支払い方法。VISAと提携しているので、VISA加盟店で使用できる。
 発行会社は利用者への与信審査は原則無い。

年会費 21,000円[税込]
限度額 日興コーディアル証券に預けている、証券総合口座における預かり金の
8割がそのまま限度額となる。

(預かり金は、円はMRFとして、米ドルは米ドルMMFとして日興証券に
預託している残高が該当する。
円貨決済はMRFを解約して決済、米ドル決済なら米ドルMMFを解約して
決済する。米ドルMMFが無い場合は円を米ドルに両替して決済)

ポイントプログラム ポイントサービス
  ポイント
有効期限
3年
ポイント
付与基準
国内ショッピングの利用200円ごとに1ポイント
海外ショッピングの利用2米ドルごとに1ポイント
ポイント
還元方法
・米ドル建てMMFにキャッシュバック 1ポイント1円換算で米ドルMMFを
 買付け
・ANAマイレージとのポイント交換  2ポイント→1ANAマイル
・豪華アイテム・ギフト券等と交換
交換レート 1ポイント=1円相当
割引サービス なし
還元率 0.5%
特典
VISAプラチナ・カスタマーセンター(VPCC)
 海外旅行先でのホテル・レストラン予約やゴルフ場予約、急なトラブル
 時のサポート、医者や弁護士の紹介等、さまざまな要望に応じてくれる
 コンシェルジュサービス。
 
 VPCCを介して航空券を購入した場合のアップグレードサービス
 (対象期間・エアラインは季節ごとに異なる)

日興プラチナトラベルデスク
 国内外でのホテル予約・航空券の手配、海外での演劇・コンサート
 チケットの手配等、トラベル&エンターテイメントのサポート

クラブラウンジ(空港ラウンジサービス)
 国内主要空港のラウンジ(約30)が無料で利用できます。

 海外の空港ラウンジ向けには「プライオリティパス」が年会費無料で
 登録できるため、全世界500以上の空港でVIPラウンジが無料で
 利用できる

海外・国内旅行傷害保険
 旅行代金をカードで決済しなくとも最高5,000万円の海外旅行傷害保険
 が付帯します。国内旅行はカードで決済した場合のみ最高5,000万円
 まで補償

ショッピング補償保険
 カードを利用して購入した商品の破損・盗難等を年間1000万円まで
 購入日から90日間補償してくれます。(自己負担3,000円)



コメント このカードの魅力は、VISAプラチナカードが直接申込みでき、なおかつ
デビットカードなのでほぼ無審査であるということ。
また年会費も2万円と安く(三井住友VISAプラチナは5万円)
VISAプラチナのサービスを最も簡単に入手できるカードといえます。



サラリーマンの自由研究 トップ > 高級グレードのカード > 日興プラチナデビットカード