Microsoft Money テクニック


はてなブックマークに追加

Microsoft Money TIPS!


MicrosoftMoneyのちょっとした技、テクニックに関するコーナー

筆者はバージョン2003から使用していますが、2004~2006ともに基本的な機能は、ほとんど変わりがありません。以下に紹介する内容はバージョン2005で確認をとっていますが、基本的に他のバージョンでも通じるテクニックだと思います。


01.締め日は設定できるの?
02.予算オーバーしたら警告を出すようにしたい
03.立替金を支出、収入として扱いたくない
04.クレジットカードで立替をしたときは?
05.お金をかりたときは?
06.信用取引の買い(空買い)の記入方法は?
07.信用取引の売り(空売り)の記入方法は?
08.費目の追加や削除はどこでできる?
09.ローンの処理の仕方は?
10.EdyやSUICAのチャージは支払なのか?
11.デパート友の会の積立と商品券の管理
12.ローン返済の入力(今月の返済額がMoneyの計算と違う場合)
13.外貨MMFの管理方法(円貨資産上で管理する場合) 

14.外貨MMFの管理方法(外貨資産上で管理する場合) 
15.元利均等法と元金均等法のローン返済入力の方法
16.減価償却(高額商品購入の処理)
17.債券の償還差損の処理(アモチ計算)
18.債券の償還差益の処理(アキュム計算)

19.現金の袋分けを管理する

※MicrosoftMoneyは2009年6月30日に販売を終了・2011年1月31日にサポートが終了しましたが、最終バージョンMicrosoft Money Plus(MicrosoftMoney2008)のアクチベーション解除版(認証不要)である、フリーソフト版MicrosoftMoneyである『Microsoft Money Plus Sunset』を利用することが可能です。

Microsoft Money Plus Sunsetの概要




▲ページトップに戻る