日比谷花壇の母の日ギフト早期割引特典


はてなブックマークに追加

母の日ギフト・プレゼントは日比谷花壇のネットショッピングが手軽


5月の母の日のプレゼント。「忘れてた!」という事が無い様、早めに申し込むと早期割引特典としてお買い得価格で購入できる場合があります。
ネットショッピングでは、一度登録した宛先は住所録に登録できるので、1回入力すれば次回からは簡単に住所情報が呼び出すことが出来るなど、手間も省けます。
2017年の母の日は5月14日(日)です。


▲ページトップに戻る

日比谷花壇 母の日ギフト「2017年」


日比谷花壇オンラインショップ 「hibiyakadan.com」

早期注文特典
とくになし

母の日ギフトの販売期間
「母の日限定ギフト」の注文締切は5月11(木)まで
5/12(金)以降は「遅れてごめんね母の日特集」を実施します

お届け期間
5月5日(金)までの注文であれば、お届け日を5月11日(土)~5月14日(日)の母の日まで期間で指定が可能です。5月6日以降の注文ですと、いずれかの日にお届けという形になります。

取扱い商品
母の日や誕生日などのイベントに贈るアレンジ・花束・プリザーブドフラワー・花鉢など、季節に合わせた旬のお花を使ったギフトが、150アイテムあります

人気ランキング・トップ3


1位:母の日 花束「芍薬」
4,320円 (本体価格:4,000円)
幾重にも重なるあでやかな花びら、すっくと伸びた茎。硬いつぼみが見事なまでの大輪へと花開き、芳醇な香りで魅了する芍薬。風格漂う美しさを感謝の気持ちとご一緒に。


2位:母の日 カーネーション「ルビアンフルール」
4,104円 (本体価格:3,800円)
艶やかなカラーフリンジが可愛らしい人気のカーネーションの鉢「ルビアンフルール」。ありがとうの気持ちをお母さんにお届けするのに最適です。
 

3位:母の日 アレンジメント「ロゼボヌール」
5,400円 (本体価格:5,000円)
美しいレリーフが施された日比谷花壇オリジナルの花器は、まるで花咲く庭の風景を切り取ったよう。あでやかな大輪カーネーションにピンクのバラ。華やかに咲きつどう花といっしょに、「ありがとう」の想いを届けます。




▲ページトップに戻る

日比谷花壇 母の日ギフト「2016年」


日比谷花壇オンラインショップ 「hibiyakadan.com」

早期注文特典
とくになし

母の日ギフトの販売期間
「母の日限定ギフト」の注文締切は【5/5(木)】まで
5/6(金)以降は「遅れてごめんね母の日特集」を実施します

母の日や誕生日などのイベントに贈るアレンジ・花束・プリザーブドフラワー・花鉢など、季節に合わせた旬のお花を使ったギフトが、常時200-300アイテムあります

季節の花々に加えて、日比谷花壇オリジナルの誕生石アレンジ、ディズニーのフラワーギフト、フラワーケーキ、ジュエルローズ、バルーンフラワー、オルゴールフラワー、デザイナーズコレクションなどなど日比谷花壇専属デザイナーが花に対する思いをかたちにしたアイテムが盛りだくさん


人気ランキング


1位:「母の日限定」アレンジメント「ローズフルール」
5400円 (本体価格:5000円)
愛らしいピンクをまとったエレガントなアレンジメント。可愛らしい日比谷花壇オリジナルデザインの花器にあしらってお届けします。


2位:「母の日限定」アレンジメント「リュバンオランジュ」
5400円 (本体価格:5000円)
送料無料でとてもお得なキャンディーカラーのキュートなアレンジメントです。


3位:「母の日限定」「カーネーション(赤)」日比谷花壇オリジナルバッグ入り
3564円 (本体価格:3300円)
「母の愛」という花言葉をもつ赤いカーネーションを限定の鉢カバーでお届け。




▲ページトップに戻る

日比谷花壇 母の日ギフト「2015年」



日比谷花壇オンラインショップ 「hibiyakadan.com」

早期注文特典
とくになし

母の日や誕生日などのイベントに贈るアレンジ・花束・プリザーブドフラワー・花鉢など、季節に合わせた旬のお花を使ったギフトが、常時200-300アイテムあります

季節の花々に加えて、日比谷花壇オリジナルの誕生石アレンジ、ディズニーのフラワーギフト、フラワーケーキ、ジュエルローズ、バルーンフラワー、オルゴールフラワー、デザイナーズコレクションなどなど日比谷花壇専属デザイナーが花に対する思いをかたちにしたアイテムが盛りだくさん


日比谷花壇 母の日ギフトについて


過去の早期購入特典


・2014年4月15日(火)までの注文:名入れギフト(名前入りギフト)が送料無料
・2013年3月31日(日)までの注文:名入れギフト(名前入りギフト)が送料無料

支払方法は大きく2種類


日比谷花壇のオンラインストアでの支払方法は、「クレジットカード」か「後払い」の2種類です。

「後払い」とは、商品到着後に郵送される”請求書”をコンビニ・郵便局・銀行のいずれかに持っていき支払う方法です。「後払い」決済は、請求書の発行手数料として別途108円(税込)が掛かります。


日比谷花壇とは?


1872年創業し、1950年に戦後東京の復興計画の一環として、当時の都知事より「市民の憩いの場である公園に、海外の例を習ってフラワーショップを」、と要請されたのが始まり。この年に、設立。