定期預金の比較|銀行定期預金の金利比較



はてなブックマークに追加

定期預金の比較 金利のいい銀行はどこか?


メガバンク(都市銀行)や地銀の1年物の定期預金の金利は、おおよそ0.02%程度ですが、インターネット専業(ネット専業)の銀行や、地銀のネット支店で扱う定期預金には、その10倍近い金利を設定しているところがあり、なかなかオトクです

以下に、1年・3年・5年物に限定し、金利の高い銀行をまとめてみました。
期限・預金額の別で金利が異なります。


▲ページトップに戻る

預入れ額:100万円~300万円


円定期預金(スーパー定期)の税引前金利の比較

銀行名 金利(年利換算)
1年 3年 5年
じぶん銀行 0.05%※1 0.03% 0.03%
住信SBIネット銀行 0.20% 0.02% 0.02%
新生銀行 0.01% 0.02% 0.02%
あおぞら銀行
(インターネット支店)
0.10% 0.10% 0.10%
オリックス銀行
(eダイレクト定期預金)
0.15% 0.20% 0.20%

※1:2018年6月1日(金)~7月31日(火)まで夏のボーナスフェア円定期預金特別金利キャンペーンにて、0.15%上乗せ(特別金利)の合計0.20%(税引前・年利)


▲ページトップに戻る

預入れ額:300万円~1,000万円


円定期預金(スーパー定期)の税引前金利の比較
銀行名 金利(年利換算)
1年 3年 5年
じぶん銀行 0.05%※2 0.03% 0.03%
住信SBIネット銀行 0.20% 0.02% 0.02%
新生銀行 ※1 0.010%
0.015%
0.020%
0.010%
0.015%
0.020%
0.010%
0.015%
0.020%
あおぞら銀行
(インターネット支店)
0.15% 0.15% 0.15%
オリックス銀行
(eダイレクト定期預金)
0.15% 0.20% 0.20%
※1
2段目は新生ゴールド優待金利
3段目は新生プラチナ優待金利

※1:2018年6月1日(金)~7月31日(火)まで夏のボーナスフェア円定期預金特別金利キャンペーンにて、0.15%上乗せ(特別金利)の合計0.20%(税引前・年利)



追記1
住信SBIネット銀行は、他行宛の振込み手数料が特別な条件無しで月3回まで無料であったり、コンビニATMでの現金引出し無料(セブン銀行。ゆうちょ銀・イーネット・ローソンATMは月5回まで無料)など、トータルで利便性の高い銀行と言えます。

追記2
普通の定期預金とは別に「仕組預金」というものがありますが商品性が異なるので、別ページに記載したいと思います。
新生銀行の仕組預金とは

 
新生銀行の2週間満期預金について
新生銀行の2週間満期預金とは





▲ページトップに戻る