無料のセキュリティソフト比較


はてなブックマークに追加

無料・フリーのウィルス対策ソフト


無料で使える定番のウイルス対策ソフト3本を紹介します。いずれも無料版と有料版のエディションを提供しているスタイルですが、無料版でも基本的なウィルス対策機能を備えています。
有料版との違いは、広告が表示されない・一部の便利機能が使えない(たとえば通知を一時的にオフに出来るゲームモード)といったデメリットがある点です。


キングスソフト インターネットセキュリティ


Kingsoft Internet Secutiry(キングソフト インターネットセキュリティ)

Windows(7/8/8.1/10)用のウイルス対策、スパイウェア駆除、ファイヤーウォール、フィッシング詐欺対策、迷惑メール対策などの機能を備えた統合型セキュリティソフトです。
アップデート時に広告を表示する代わりに無料ですべての機能を継続利用できます。
ちなみに、広告表示が無い場合は1年利用版が1,000円、広告なしで利用期限なし版で2,000円になります。



AVG


AVG アンチウィルス 無料版

個人および非商用ユーザーに限り、無料で利用できるセキュリティ対策ソフトです。
Windows(VISTA/XP/2000)に対応しています。無料版にはウイルス対策やメール対策など基本的な機能が搭載されており、製品版(価格は1年・2980円)にはスパムメール対策やルートキット対策などさらに多くのセキュリティ機能が搭載されています。


avast(アバスト)


avast 無料のアンチウィルス

Windows(XP/7/8/10)およびMac(MacOS10.9(Mavericks)以降)で利用できるアンチウィルスソフトです。
無料版(エッセンシャル)、アドバンスト(1年・4480円)、コンプリート(1年・5980円)の3エディションの品揃えとなっております。無料版でもウィルス・マルウェア・ランサムウェアのブロックやWi-Fiセキュリティの弱点をスキャンする機能を持っています。



▲ページトップに戻る