GMOあおぞらネット銀行の他行宛振込手数料・ATM手数料の無料回数


はてなブックマークに追加

2018年7月にサービスを開始した新銀行「GMOあおぞらネット銀行」


2018年7月に開業したばかりの新しいネット銀行「GMOあおぞらネット」は、2019年1月よりサービス内容を改定し新生銀行や住信SBIネット銀行に肩を並べる「他行当振込手数料」「コンビニATM利用」の無料回数が多い銀行に生まれ変わった事が分かりました。 メインおよびサブ銀行として、検討に値するかと思いますので利用者にとってメリットのあるサービスを整理したいと思います。

手数料の基本比較(2019年10月1日の消費税率10%引き上げに対応済み)
大手メガバンクとの振込手数料比較 本支店宛
振込手数料
他行宛
振込手数料
3万円未満 3万円以上 3万円未満 3万円以上
三菱UFJ銀行 ATM現金 220 440 440 660
ATMカード 0(※1)
110
0(※1)
220
275 440
インターネット 0 0 220 330
GMOあおぞらネット銀行   ATM現金 - - - -
ATMカード - - - -
インターネット 無料 無料(※2)
157円
※1:
同一支店宛て

※2:
「GMOあおぞらネット銀行」は、特別な条件なしで月1回まで他行宛て振込手数料が無料。
また預金残高や取引内容に応じたステージ(以下、カスタマーステージ参照)により月最大15回まで他行あて振込手数料が無料になります。
なお、無料回数を越えた場合、他行宛て振込み手数料は154円/回、ATM利用手数料は110円/回になります。


「カスタマーステージ」の条件と他行宛振込手数料・ATM利用手数料の月当たりの無料回数


1テックま君(無条件)
⇒振込1回、ATM2回(振込0回、ATM0回)

2テックま君(円預金30万円以上、または外貨預金残高1万円以上、VISAデビット利用1万円以上・10万円未満、または30歳未満)
⇒振込3回、ATM5回

3テックま君(円預金300万円以上、または外貨預金残高50万円以上、VISAデビット利用10万円以上・100万円未満)
⇒振込7回、ATM7回

4テックま君(外貨預金残高500万円以上、VISAデビット利用100万円以上)
⇒振込15回、ATM15回


※2番目のステージである2テックま君までなら容易にクリアできるので、月3回も振込手数料が無料になるなら十分使えます。

※利用できるATMはセブン銀行ATMです。


▲ページトップに戻る

ATM出金数料が安い


コンビニATM(セブン銀行ATM)で現金を引出す手数料は月2回まで無料、ステージにより月最大15回まで無料になります。

今やコンビニATMはメガバンク・都市銀行のATM網より設置数が多く、利用時間帯も気にする必要が無いので、昼休みにATMに並ぶなどという事は皆無になります。

ATM入金・出金手数料 入金 出金
セブン銀行 無料 月2回まで無料、ステージにより最大15回まで無料。
無料回数を超えると110円
ゆうちょ銀行  扱いなし 取扱いなし
イオン銀行
イーネット
(コンビニATM、ファミマ、ミニストップ、サークルK・サンクス、ポプラなど)
ローソンATM
ビューアルッテ
   



▲ページトップに戻る

その他特徴


GMOクリック証券との連携で普通預金の金利が大幅アップ


GMOグループの証券会社「GMOクリック証券」とGMOあおぞらネット銀行の口座を連携させるサービス「証券コネクト口座」を利用すると普通預金の金利が大幅にアップします(0.001%→0.11%にアップ ※)

※2018年12月31日までに「証券コネクト口座」を開設すると、口座開設日から6カ月後の末日まで、普通預金金利が0.11%⇒0.15%にアップするキャンペーンを実施中


「証券コネクト口座」とは、GMOくりっく証券での株や投資信託といった有価証券の購入代金に、GMOあおぞらネット銀行の普通預金が自動的に連動して振替えてくれるサービスです。グループ内の証券会社とこれは、銀行が連携することで利便性とサービス内容が向上する「銀証連携(銀行+証券連携)」による効果で、GMOグループとしては証券会社での手数料収入の向上の効果を期待し、銀行には普通預金の金利面で優遇を行なっています。

「銀証連携」の例:
みずほフィナンシャルグループ:みずほ銀行+みずほ証券
三井住友フィナンシャルグループ:三井住友銀行+SMBC日興証券
大和証券グループ:大和ネクスト銀行+大和証券
楽天株式会社:楽天銀行+楽天証券
SBIホールディングス:住信SBIネット銀行+SBI証券


ポイントサービスもある


銀行での取引に応じてポイントがたまるサービスを行なっています。GMOあおぞらネット銀行では「GMOポイント」または三菱商事系の「Pontaポイント」どちらかを貯める事ができます。

ポイントが貯まる取引(各1ポイント付与)
・他の金融機関あての振込
・他の金融機関からの振込
・口座振替(引き落とし)
・口座振替登録完了
・給与受取




▲ページトップに戻る