西山行政書士事務所では、多摩市を中心に

相続や遺言に関する相談、書類作成などを中心に扱っております。

事務所案内

─行政書士に依頼する事のメリット─
相続問題や、遺言書作成といった相談をしたい時に、まず思いつくのは弁護士ではないでしょうか。
ですが、弁護士に依頼した場合、当然支払う報酬額も大きくなってしまいます。
相談の内容によっては、行政書士に依頼したほうが格段に費用を抑えることが出来ます。


自分の相続分はどのくらいなのか?
相続する時に、まず行わなければいけない事は何か?
もし、相続手続きをしないとどうなるのか?
遺言書(遺言状)の書き方、保管の仕方。
遺言書には何を書いても良いのか?


そういった何気ない疑問にもお答えします。

業務案内

_遺言書の作成支援

依頼者が、最適の遺言書を作成出来るように、完成までお手伝い致します。遺言書の書き方というのは、法律によって定めらていて、 もし作成した遺言書のどこかに不備があると無効になってしまいます。

_遺産分割協議書の作成

遺産分割の協議が終わった後は、後日の争いを防ぐためにも遺産分割協議書を作成する必要があります。

_財産目録の作成

遺言書を作成する際には、まず財産がどのくらいあるのかを、明確にしておく必要があります。
資産と負債をすべて洗い出して、財産目録を作成します。
相続税がかかる場合はもちろんですし、遺産分割協議の際にも必要になります。

_相続人確定の為の調査

もし被相続人に現在の戸籍にのっていない子がいる可能性がある場合、過去の戸籍を調べる必要が出てきます。

_相続・遺言のメール相談

相続に関する問題や手続き、遺言書(遺言状)に関する疑問など、お気軽にご相談下さい。